本日配信『遊戯王アーク・ファイブ タッグフォース スペシャル』旧型Vitaでプレイすると音声に遅延が発生する場合あり。発生条件と対処法が公開

yugioh-tagforce-v-special_150122

コナミは本日1月22日より配信開始となるPSP用ソフト『遊戯王アーク・ファイブ タッグフォース スペシャル』について、PS Vita(PCH-1000シリーズ)でプレイした際に、本体のスタンバイモードを使用した場合に、特定の条件で音声に遅延が発生する場合があることを明らかにしました。(※PCH-2000以降では発生しません)

もしゲーム中に音声の遅延が発生してしまった場合には、「一度スタンバイモードにし、その際にPSボタンの消灯前に、スタンバイモードを解除する」という方法で復帰できるとのことです。

また、そもそも音声の遅延が発生しないよう回避するには「ゲーム起動前に、PS VitaのBluetooth機能をOFFにする」「イヤホンを使用してプレイする」といった方法があるとのことです。

関連リンク
 ・遊戯王アーク・ファイブ タッグフォース スペシャル

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事