『小林さんちのメイドラゴン 炸裂!!ちょろゴン☆ブレス』進化した「ディレクターズカット版」となってSteamでリリースへ

スポンサーリンク

ブシロードは、人気漫画『小林さんちのメイドラゴン』を題材にカミナリゲームスが開発を手掛けた本格シューティングゲーム『小林さんちのメイドラゴン 炸裂!!ちょろゴン☆ブレス』のSteam版を発表しました。今秋(Steamストアページによると10月)リリース予定。先行発売中のPS4/Switch版から進化した「ディレクターズカット版」としての登場です。なお、PS4/Switch版も同日アップデート予定です。

スポンサーリンク

『小林さんちのメイドラゴン 炸裂!!ちょろゴン☆ブレス DIRECTOR’S CUT』について

『小林さんちのメイドラゴン 炸裂!!ちょろゴン☆ブレス』がさらに進化してSteamに登場!

本作は<小林さんちのメイドラゴン>初となる公式ゲームで、ひょんなことから呪いのパソコンの暴走に巻き込まれた小林さんとドラゴン娘らが脱出するために力を合わせて挑む本格シューティングゲーム。

チームを組んでステージに出撃するトール、カンナ、エルマはそれぞれ異なる「遠距離攻撃」を使うと同時にシューティングゲームとしては珍しい直接攻撃の「ぶっ飛ばし」、必殺技とも言えるドラゴン姿で強力な一撃「ちょろゴン☆ブレス」、特定条件下で被弾すると服が破れて一定時間攻撃力がアップする「逆鱗スパーク」。

敵を撃破すると稀に入手できるピースを集めてイラストを完成させるとトールたちの日常が覗けるミニドラマが聴ける「想い出のかけら」等、やりこみ要素も充実している。
クリア条件によって開放できるエンディングは全5種。
全て書き下ろしシナリオ&描き下ろしイラスト、さらにフルボイスで楽しめるちょろブレだけの魅力に、プラスして開発陣の熱い思いを反映したディレクターズカット版となっています!

『小林さんちのメイドラゴン 炸裂!!ちょろゴン☆ブレス DIRECTOR’S CUT』の紹介

■難易度が調整された各ステージ!さらに本格シューティングにアップグレード!
『雷電シリーズ』『カラドリウス』等、数々のシューティング名作を生みだした「カミナリゲームス」の開発陣がお届けするさらに進化した超!本格爽快シューティングゲーム!
初心者から上級者まで楽しめるように5つの難易度になっているのはもちろん、通常モードとディレクターズカットのモード設定ができるのでご安心!

■原作者<クール教信者>先生によるステージボスの描き下ろし擬人化イラスト追加!
ゲームオリジナルキャラクターで登場した各ステージボスの真の姿を是非ご覧ください!
『小林さんちのメイドラゴン 炸裂!!ちょろゴン☆ブレス DIRECTOR’S CUT』は2022年秋にSteamで発売決定。

Miss Kobayashi's Dragon Maid Burst Forth!! Choro-gon☆Breath DIRECTOR'S CUT on Steam
The official game of the hugely popular “Miss Kobayashi’s Dragon Maid” manga comes to Steam as a director’s cut that reflects the passion of the development tea...
タイトルとURLをコピーしました