鋼鉄の拳を武器にウサギが戦う高評価メトロイドヴァニア『フィスト 紅蓮城の闇』Epic Games Storeにて無料配布開始

スポンサーリンク

Epic Games Storeにて『フィスト 紅蓮城の闇』の無料配布が開始されました。配布は2022年12月28日1:00までです。

スポンサーリンク

『フィスト 紅蓮城の闇』について

探索、激しい戦闘、難易度の高いプラットフォームが、特徴的なメトロイドヴァニア・アクションゲームを形成する。

6年前、動物たちの棲み家である紅蓮城は機械軍団に侵攻され、植民地と化した。レジスタンス戦争の元兵士であるレイトンは、侵攻以来ひっそりと暮らしていた。だが、友人が強制逮捕されると、レイトンは再び鋼鉄の「フィスト」を振り上げ、反撃の旅に出ることになる。まさか自分が、マフィア、反乱軍、スミントスの間の大きな陰謀に巻き込まれることになるとは、想像すらしていない。

無数の秘密が潜む、相互に結びついた精巧なゲームマップ

際立つ外観のテーマとレベルデザインを備えた、数十のエリアからなるメトロイドヴァニアのゲーム世界を探索しよう。無数の部屋、トンネル、近道などで、戦闘、パズル、プラットフォーマーの挑戦を乗り越えて報酬を手にしよう。

自動でロードされる相互に結びついたゲームマップは細部まで描かれ、紅蓮城をより現実的に、より美しい都市にしている。

3つのユニークな武器によるアーケードスタイルの戦闘システム

フィスト、ドリル、ムチの3つの武器を使いこなし、戦況に応じて、長時間の攻撃、高ダメージ、遠隔など、武器の長所を活かしながら切り替えて戦い、目の前に立ちはだかる敵をすべて倒そう。

独自の武器を手に何十種類もの敵が壮絶な連携攻撃を仕掛けてくる。戦闘パターンが全く異なる様々なボスも登場するため、新鮮な戦闘体験を楽しめるはずだ。

Unreal Engine 4によるディーゼルパンクの独特な世界観

ディーゼルパンクの美しさと東洋風の建築物の絶妙な組み合わせが、紅蓮城のビジュアルスタイルの核となっており、毛皮で覆われた動物たちと機械軍との間の、性質的にも外見的にも激しい対立を見事に描写している。

Unreal Engine 4を搭載した、物理ベースのレンダリングと非常に詳細なテクスチャを駆使することで、豪華な3Dビジュアルパフォーマンスが実現し、このジャンルを新たなレベルにまで押し上げている。表示を減らす

https://store.epicgames.com/ja/p/fist-forged-in-shadow-torch
タイトルとURLをコピーしました