AC『ディシディアFF』コアシステムはPS4と判明!SCEJAプレジデント盛田氏「コンシューマでも出したい」とPS4版を示唆 ─ 開発はTeam NINJA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

アーケード版『ディシディアファイナルファンタジー』の発表会が開催中。

この発表会にて、本作の開発をコーエーテクモゲームスのTeam NINJAが担当していることが発表されました。また、PS4のコアシステムをアーケード用にカスタマイズしたものを使って開発されていることも明らかに。ステージに登壇したSCEJAプレジデントの盛田氏は「将来的にコンシューマでも出せるようスクエニさんと話し合っている。いつか正式発表が出来るのではないか」とPS4版の登場を示唆。ただし”1年間はACに注力する”という発言も確認されています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

◆召喚獣がバトルに参戦!
召喚ゲージを溜めることで召喚獣を呼び出せることが判明。召喚されたイフリートが戦闘に介入する映像が披露されました。

dissidia-ff-ac_150410 (2)

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事