『アサクリIII リマスター』公式サイトに「Swtich」の文字。今週配信が囁かれるNintendo Directにて発表か。『スーパーマリオメーカー2』などの噂も

先日、ユービーアイソフトが『アサシンクリードIII リマスター』の発売日を3月29日に決定しました。その際、対応プラットフォームはPS4/Xbox One/PCと発表されましたが、チェコやドイツの海外オンラインショップがNintendo Switch版の商品ページをオープンしたことでNintendo Switch版が登場するのではないかと話題に。さらに今度は、ユービーアイソフト自身が『アサシンクリードIII リマスター』の公式サイトに「Switch」を対応プラットフォームとして一時表記していました。よって、近日中に正式アナウンスがあると推測されています。

では何故、Nintendo Switch版の発表タイミングをずらしたのか?それは、2月13日(おそらく日本では2月14日)の放送が噂されている「ニンテンドーダイレクト」で発表するためなのかもしれません。ニンダイ放送の噂は、海外フォーラムResetERAの投稿が元になったものですが、これまでに『すばらしきこのせかい Final Remix』や『ポケットモンスター Let’ Go!』を発表前にリークするなどの実績を作ってきたKing Zell氏が投稿者であることや、ニンダイが昨年9月を最後に長らく放送されていないことも手伝い、ファンの間で大きな話題となっています。ちなみに、King Zell氏は今回のニンダイでNintendo Switch版『メトロイドプライム トリロジー』がおそらく発表されることや、2019年内のどこかで『スーパーマリオメーカー2』やSwitch
版『ピクミン3』(別の噂によるとタイトルは『ピクミン3 デラックス』)、そして2D『ゼルダの伝説』新作が発表されるだろうと伝えています