バグの多さで炎上した『RPGツクールMV Trinity』Xbox One版の発売中止が決定

角川ゲームスは、Xbox One版『RPGツクールMV Trinity』の発売を中止すると発表しました。延期理由は「諸般の事情により」とのこと。Xbox One版『RPGツクールMV Trinity』は、当初2018年11月15日に発売予定とアナウンスされましたが、その後2019年冬へと発売延期が発表。そして、今回の発売中止に至りました。

PS4/Nintedo Switch版は予定通り2018年11月15日に発売されたものの、あまりに膨大な不具合の数々に批判が殺到し、公式サイトに謝罪文が掲載される事態に。「不具合対応状況一覧」と題されたページもあわせて公開され、現在もバグ修正のためのアップデートが継続しています。