『ルーンファクトリー』などから影響受けたファンタジー農業生活アクションRPG『Re: Legend』Steamアーリーアクセス版が8月30日リリース決定!

スポンサーリンク

マレーシアに拠点を構える Magnus Gamesは、ファンタジー農業生活アクションRPG『Re: Legend』のアーリーアクセス版をSteamで8月30日にリリースすると発表しました。

スポンサーリンク

『Re: Legend』について

本作は『ルーンファクトリー』シリーズや『デジモンワールド』シリーズといった日本の作品に影響を受けて制作されたもの。プレイヤーは記憶喪失の主人公となり、舞台となるVokka島で日々の生活を送りながら失った記憶を取り戻す方法を探していきます。

ゲーム内の一日をどう過ごすかに決まりはなく、島を探索する、モンスターと戦う、農作業や釣り、伐採、村の住人と親交を深めるなどプレイヤーの自由に行動することができます。Vokka島に生息する魔法生物“Magnus”を飼い慣らし育成するという要素も。彼らは戦闘だけでなく、農業や釣りなど様々なことでプレイヤーをサポートしてくれます。また、オンラインマルチプレイにも対応しており、フレンドと共にゲームが楽しめます。

アーリーアクセス アナウンストレーラー

Re:Legend Early Access Announcement Trailer

スクリーンショット