PS4『グランブルーファンタジーヴァーサス』福原Dインタビュー:グラブル連動特典の受け取りにはPS+必須、RPGモードのボリューム、キャラクターパス第2弾検討中など

スポンサーリンク

サイゲームスが2020年2月6日に発売を予定しているPS4用ソフト『グランブルーファンタジーヴァーサス』。人気スマホRPG『グランブルーファンタジー』を題材とした対戦アクションRPGで、アークシステムワークスが開発を担当しています。そんな本作について、福原哲也ディレクターのインタビュー情報が明らかとなりました。

スポンサーリンク

福原哲也ディレクター インタビュー情報

グラブル連動特典について

  • グラブル連動特典の受け取りは『グランブルーファンタジー 』 1アカウントにつき1回のみ。
  • PSフォーマットの特典としてスマホゲームのアイテムが手に入るのは初の試み。
  • 連動特典を受け取るには、一度『GBVS 』を起動してゲーム内でシリアルを発行。認証の関係でPS+加入が必須。
  • 発売後もさらなる連動特典を予定。

キャラクターパスについて

  • キャラクターパス第2弾も検討中。
    (※現在は、発売後に追加されるキャラクター5体のアンロック権利と、ロビーアバター「パワー特化型ビィ」を含むキャラクターパスセットと、その他特典もセットになったデジタルデラックス版が予約受付中です)

RPGモードについて

  • RPGモードでは、オンラインでパートナーを募集したり、自分の育てたキャラをCOMとしてプレイ可能。オフラインでの2人協力プレイも可能。
  • スキップ無しで10時間くらいのボリューム。
グランブルーファンタジー ヴァーサス/Granblue Fantasy: Versus PV#05「RPGモード紹介編」