『龍が如く7』国内・アジア地域出荷本数40万本突!30%OFFセール開始

スポンサーリンク

セガゲームスは、2020年1月9日に発売したPS4用ソフト『龍が如く7 光と闇の行方』について、国内とアジア地域における出荷本数が40万本を突破したと発表しました。また、これを記念してダウンロード版の30%OFFセールを開始しています。セール期間は3月4日から3月10日までです。

龍が如く7 光と闇の行方
内容の説明PS4®『龍が如く』ナンバリング 完全新作がついに登場!新主人公の春日一番が、新たな舞台「横浜・伊勢佐木異人町」で仲間たちと共に成りあがり、巨悪を打ち砕くまでを描いた熱い人間ドラマなど最新作にふさわしい内容を体験できます。かつてない規模の舞台、『龍が如く』シリーズで培った喧嘩アクションとRPGコマンド選択シス...