プラチナゲームズ、“つくりやすさ”を突き詰める新エンジン「プラチナエンジン(仮)」開発中

スポンサーリンク

プラチナゲームズは、現在開発中という自社製エンジン、通称「プラチナエンジン(仮)」の開発スタッフインタビューを公開しました。

  • 「プラチナエンジン(仮)」は、より新しい表現力を備え、より規模が大きいタイトルを作りやすい環境を整備すべく、2年ほど前から開発がスタート。現在は6~7名で機能を拡張中。
  • 「(開発上の手間を減らし)効率的に多くのものを作れること」、「表現的に新しいことに挑戦しやすいこと」を目指している。