コンセプトアートが多くの人々を魅了するもプロジェクト中止となったホラーゲーム『Year Of The Ladybug』が再始動!

スポンサーリンク

2016年に公開されたコンセプトアートが多くの人々を魅了し注目を集めるも、2017年にプロジェクトが中止された『Year Of The Ladybug』の再始動が発表されました。

『Year Of The Ladybug』のコンセプトを手掛けたアートディレクター・コンセプトアーティストのDave Kang氏は、YouTubeに「The Journey of Year of the Ladybug and a Big Announcement」と題した動画を投稿。この中で、日本の経験豊富なプロデューサーと話し合いを進めていること、名前は変更されるかもしれないものの『Year Of The Ladybug』のコンセプトを受け継いだホラーゲームプロジェクトが進んでいることを明らかにしています。