映画『ターミネーター』が原作のFPS『Terminator: Resistance』国内PS4版が8月27日に発売へ

スポンサーリンク

映画『ターミネーター』と『ターミネーター2』で垣間見られる未来の戦争を舞台にしたFPS『Terminator: Resistance』の国内PS4版が8月27日に発売予定であることが判明。楽天ブックスヨドバシカメラで予約が始まっています。パブリッシャーはReef Entertainmentで、価格は6,578円です。ゲーム概要やトレーラー、スクリーンショットは以下へ。

Terminator: Resistance について

ゲーム概要

機械軍はきっと倒れる・・・はず。だがその代償は?

人類の命運をかけた最終決戦へ。
『ターミネーターレジスタンス』は名作アクション映画『ターミネーター』『ターミネーター2』で垣間見られる未来の戦争を舞台にした1人称シューティングです。
「審判の日」の約30年後のロサンゼルスで、機械軍を打ち倒せ!

プレイスタイルはプレイヤー次第!

強力な武器を手に入れて火力と機動力で勝負するか、隠密行動とハッキングでスカイネットの防衛網を突破するか、プレイスタイルはプレイヤー次第。
必要なアイテムをすぐに見つけられないときは、自分自身の手で作りだそう!

人類の運命を、君の手で変えろ!

様々なバックグラウウンドを持つ、個性豊かな生存者たちと遭遇。
過酷な戦いの中、生存者たちを機械軍から守り抜こう。プレイヤーの選択次第で、生存者たちの命運、そして物語の結末が大きく変わる!

機械軍に抵抗し、戦え!

T-800をはじめ映画に登場した様々なキャラクターに加え、完全新作の敵キャラも登場!
技能や武器を強化しながら、滅亡したロサンゼルスの町を探索し、機械軍との戦いに勝利せよ!

トレーラー&スクリーンショット

Terminator: Resistance – Launch Trailer | PS4