EA幹部が『タイタンフォール』に言及「今後再び見られるかもしれない」

スポンサーリンク

EAが実施した2021会計年度第1四半期業績報告のカンファレンスコールにて、CFOのBlake Jorgensen氏が『タイタンフォール』の今後について言及するシーンがあったとして注目を集めています。

Blake Jorgensen氏は、3億ドル規模だったRespawnの買収理由について、そもそも『タイタンフォール』IPを作るためのものではなく、スタジオの才能と可能性を見越したものであったと説明。続けて、今後再び『タイタンフォール』が見られるかもしれないとシリーズ復活を示唆したとのことです。

2019年2月、RespawnのCEOであるVince Zampella氏は、『エーペックスレジェンズ』だけではなく『タイタンフォール』シリーズの作品は他にも今年後半に向けて作っていると発言。また、EAも決算短信で「プレミアムのタイタンフォール体験を年内に届ける予定」と明言。しかし、その後続報は途絶。さらに、今年5月のIGNインタビューに応じたVince Zampella氏が「(タイタンフォールシリーズは)現在は何も開発されていません」と述べており、2019年時点で計画されていた『タイタンフォール』新作はキャンセルされた可能性が高いと見られています。

ソース:doope!