Nintendo Switch、国内累計販売台数1,500万台突破!『あつ森』が圧倒的な歴代ソフト売上TOP5も

スポンサーリンク

ファミ通は、任天堂の家庭用ゲーム機「Nintendo Switch」の国内推定累計販売台数が1,500万台を突破したと発表しました。Nintendo Switchは2017年3月3日発売。そこから約3年6ヶ月(184週)で1500万台突破を果たしました。なお、北米では2019年10月時点で1500万台突破が報告されています。

なお、国内におけるSwitch専用ソフトの推定累計販売本数TOP5は以下の通りです。

1位 あつまれ どうぶつの森
メーカー:任天堂
発売日:2020/3/20
売上本数:5,628,462本

2位 大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL
メーカー:任天堂
発売日:2018/12/7
売上本数:3,809,943本

3位 ポケットモンスター ソード・シールド
メーカー:ポケモン
発売日:2019/11/15
売上本数:3,717,997本

4位 スプラトゥーン2
メーカー:任天堂
発売日:2017/7/21
売上本数:3,544,763本

5位 マリオカート8 デラックス
メーカー:任天堂
発売日:2017/4/28
売上本数:3,131,858本

ソース:ファミ通.com