『Marvel’s Avengers(アベンジャーズ)』新プレイアブルキャラ「ケイト・ビショップ」12月8日配信へ

スポンサーリンク

スクウェア・エニックスは、発売中のPS4/Xbox One/PC用ソフト『Marvel’s Avengers(アベンジャーズ)』について、新たなプレイアブルキャラクター「ケイト・ビショップ」を12月8日に配信すると発表しました。

新コンテンツ第1弾としてホークアイの一人である「ケイト・ビショップ」がMarvel’s Avengersに参戦。

Marvel's Avengers | WAR TABLE Deep Dive: Kate Bishop

ケイト・ビショップは世界でも有数の弓使いと共に一流の剣士であり、皮肉が大得意。師のクリント・バートン同様にスーパーパワーは持っていないが、その豊富な技によりアベンジャーズに負けず劣らず、世界を守る。「Marvel’s Avengers: ケイト・ビショップ – AIMを狙え」はケイト専用のオペレーションで、かつての師だったクリント・バートンの行方を追うストーリーが展開。彼女はホークアイの後継者としてアベンジャーズに加入し、謎を解明しながら世界を未知の危機から守る。ケイトの物語が終わった直後にクリントの物語が始まり、両ストーリーは大きなパズルのピースとして繋がっている。なおクリント・バートンは2021年初頭にプレイ可能。

ケイトで遊ぶということは、戦場で矢の種類や敵との距離感、配置を常に変えることを意味している。矢は初期段階で3種類装備し、アップグレードが可能。また種類はいつでも切り替えられる。加えて剣も装備し、近づく敵を切り倒すことが可能。固有アビリティで敵の周辺へテレポートし、剣で大ダメージを与えられる。

ケイトのサポートヒーローアビリティは「デコイ」。ホログラムの分身を呼び出し、量子エネルギーを帯びた矢を放って敵の注意をそらす。アサルトヒーローアビリティの「ワープアロー」を使うと長距離間のテレポートが行われ、着地と同時に量子エネルギーの大爆発により敵が空中に浮かぶ。そしてアルティメットヒーローアビリティは「クァンタムオーバードライブ」。無限の固有エネルギーを帯びた弓で量子エネルギーの矢を放ち、大打撃を与える。