今後の展開も発表『龍が如く』シリーズ15周年記念特番が12月8日に配信へ ─ 黒田崇矢さん&中谷一博さんがゲストで登場(※更新)

スポンサーリンク

セガは、『龍が如く』シリーズが15周年を迎える2020年12月8日に記念特番を配信すると発表しました。番組には、『龍が如く』シリーズにおいて『龍が如く6』までの主人公・桐生一馬役を努めた黒田崇矢さんと、『龍が如く7』からの新たな主人公・春日一番役を努めた中谷一博のお二人がゲストとして登場し、開発陣と共に15年の歴史を振り返ります。また、シリーズの今後の展開についても発表があるとのことです。

■出演(敬称略)
黒田崇矢(桐生一馬役)
中谷一博(春日一番役)
名越稔洋(龍が如くシリーズ総合監督)
佐藤大輔(龍が如くスタジオ代表/プロデューサー)
横山昌義(龍が如くシリーズチーフプロデューサー)
橘ゆりか(MC/『クロヒョウ2 龍が如く 阿修羅編』キャバ嬢役)
ほか

【YouTube Live】視聴URL:https://youtu.be/0gVcLs7SmQ8

【更新 11/20 18:45】

さらに、12月2日13:00から12月8日20:30までの151.5時間、PS4で発売中のシリーズ作品を『龍が如く 極』から『龍が如く6 命の詩。』までクリアすべく、ひたすら開発者や関係者がプレイするゲーム実況も配信決定。配信期間中の毎日20時頃からはスペシャルなゲストが登場することも示唆されています。

■出演(敬称略)
名越稔洋(龍が如くシリーズ総合監督)
佐藤大輔(龍が如くスタジオ代表/プロデューサー)
横山昌義(龍が如くシリーズチーフプロデューサー)
他、開発スタッフなど

【YouTube Live】視聴URL:https://youtu.be/2oDU3b7D1ok