『アイドルマスタースターリットシーズン』新曲「SESSION!」MVや事務所をまたぐ「コラボ歌唱」が公開

スポンサーリンク

バンダイナムコエンターテインメントが2021年に発売を予定しているPS4/Steam用ソフト『アイドルマスタースターリットシーズン』の最新情報を公開しました。

新曲「SESSION!」MV公開

【スタマス】Project LUMINOUS『SESSION!』MV【アイドルマスター】

新曲は全て日本コロムビアとバンダイアーツの2社が協力。ちなみに、「SESSION!」を録音したのは2年ほど前とのこと。

システム情報

ステージルール|3つのルールを覚えよう

ステージルールは『アイドルマスター2』や『アイドルマスターワンフォーオール』のシステムを継承・進化させたものに。

  • ライブ:会場を盛り上げて、会場の盛り上がりを表す「ハコユレ」目標をクリアすることが目的
  • オーディション:複数のアイドルユニットが参加する番組やイベント出演をかけて行われるもので、審査員の要望に応えることが勝利への道。
  • フェス:ライバルと闘うステージ。相手よりファンを盛り上げて勝利をつかめ。

スキル|アイドルの能力をさらに引き出そう

スキルを習得してアイドルの能力をさらに引き出そう。スキルの習得には2種類のポイントが必要。ひとつは「SP」で、アイドルとの交流を深めることで獲得できる。もうひとつは「団結ポイント」で、複数メンバーの活動で獲得できる。

さまざまなスキルから一例を紹介

ミュージック|事務所をまたくコラボ歌唱を収録

一部の有名楽曲は事務所をまたぐ「コラボ歌唱」でのステージが可能に。コラボするには理由があり、それはメインストーリーで明らかとなる。

システム紹介映像

【生配信】「アイドルマスター スターリットシーズン」スターリットレポート2!【アイドルマスター】