PS5/Xbox Series版『Marvel’s Avengers』3月18日にリリースへ。2人目のプレイアブルキャラ“ホークアイ”が参戦する「ホークアイ:不完全な未来」は3月19日配信

スポンサーリンク

スクウェア・エニックスは、PS5/Xbox Series X|S版『Marvel’s Avengers』を3月18日に発売すると発表しました。価格はスタンダードエディションが10,978円、デラックスエディションが9,878円、PS Store限定エディションが8,778円(全て税込)です。

PS4/Xbox One版の購入者は追加費用なしで次世代機版にアップグレードでき、セーブデータを移行すれば続きからプレイ可能です。

スポンサーリンク

PS5/Xbox Series版の特徴

  • 高フレームレートや強化されたビジュアル(PS5およびXbox Series Xの解像度は最大4K、Xbox Series Sは最大1440p)でゲームプレイが楽しめる。
  • ロード時間・描画時間を大幅に短縮。
  • グラフィックパワーやメモリの有効活用により高解像度のテクスチャが提供され、高解像モデルの描画距離も改善。ヒーローアビリティや装甲破壊の描写も強化。
  • プロフィールやセーブデータを次世代機に移行したプレイヤーはそのままゲームの進行を継続可能。
  • 世代間の協力プレイにも対応。PS5のユーザーはPS4のフレンドと、Xbox Series X|SのユーザーはXbox Oneのフレンドとそれぞれプレイ可能。

次世代機版ストーリートレーラー

Marvel's Avengers: ストーリートレーラー(次世代機版)

「ホークアイ:不完全な未来」3月19日より配信へ

3月19日から「ホークアイ:不完全な未来」が配信決定。

Marvel's Avengers「オペレーション:ホークアイ – 不完全な未来」トレーラー
  • 「不完全な未来」はホークアイの弟子であるケイト・ビショップのオペレーション「AIMを狙え」から続くストーリーで、シングルプレイまたは最大4人でプレイ可能。プレイヤーはSHIELDのリーダーであるニック・フューリーを探し求めるホークアイとして、真実を明らかにします。
  • 「AIMの台頭を防げるのはフューリーしかいない」と信じたクリントは最高科学者「モニカ・ラパチーニ」が開発した新兵器を発見し、人類の運命そのものが危機に晒される。クリントは旅の途中、時空を超えて未来の地球へたどり着き、コズミックな力によって荒廃された大地と知性を身に着けた悪のハルク「マエストロ」に遭遇する。
  • 「不完全な未来」の序章である「Marvel’s Avengers:ケイト・ビショップ – AIMを狙え」は2020年12月8日に配信。「AIMを狙え」では、弓矢の名手ケイト・ビショップとしてA-Day後行方不明となったニック・フューリー、そして同様に姿を消したホークアイを追跡する。
  • 時間の歪みを引き起こす「タキオンの裂け目」が突如現れる中、ケイトはその謎について解明し、AIMの恐ろしい計画を目の当たりにする。そして彼女は再びアベンジャーズと共に活動することを決意する。