アトラス、『十三機兵防衛圏』全世界40万本セールス達成を報告。2ヶ月で10万本上乗せ

スポンサーリンク

アトラスは、2019年11月28日に発売したPS4用ソフト『十三機兵防衛圏』が全世界で40万本セールスを達成したと発表しました。同社は年始の挨拶で30万本突破を報告していたので、この2ヶ月で10万本を上乗せしたことになります。

また、文化庁メディア芸術祭エンターテインメント部門にて審査委員会推薦作品に選出されたことも報告しています。