『バランワンダーワールド』移動の操作性やカメラ追尾などを調整するデイワンパッチが配信へ ─ 不評だった体験版への意見をもとに改善施す

スポンサーリンク

スクウェア・エニックスが3月26日に発売する新規アクションゲーム『バランワンダーワールド』。本作のプロデューサーを務める藤本則義氏は、発売日当時にパッチを配信し、移動の操作性、カメラ追尾の調整、そのほか難易度に関係する調整を行うと発表しました。

このパッチは、1月末より配信されている体験版のプレイヤーから寄せられた意見を参考に制作されたもの。藤本プロデューサーは、より多くの人にバランスが取れたゲーム体験をしていただくために発売日当日にパッチを当てることにしたと説明しています。また、「皆様からは多種多様なご意見、反響をいただきましたが、残念ながら現段階で、その全てをゲームに反映することは現実的ではありません。」と綴っていることから、デイワンパッチだけでなく、それ以降もゲームプレイを改善するアップデートの開発に取り組んでいく考えなのかもしれません。

ソース:公式サイト