Switch『終遠のヴィルシュ -ErroR:salvation-』発売日が2021年10月7日と判明

スポンサーリンク

オトメイトが昨年発表したNintendo Switch向け新作タイトル『終遠のヴィルシュ -ErroR:salvation-』の発売日が10月7日であることが判明(※現在は削除済。キャッシュはこちら)しました。価格は通常版が7,150円(税込)、限定版が9,350円(税込)です。

本作は、23歳までに人々が死亡する国を舞台に描かれる物語であり、人気タイトルのキャラクターデザインなどを手掛けてきたイラストレーター読(よみ)氏とオトメイトが初めてタッグを組んだ作品です。なお、公式Twitterアカウントによると、4月20日予定の「B’s-LOG 6月号」にて本格的な情報公開がスタートするとのことです。

ソース:Gematsu