『ゴールデンアイ007』などにインスパイアされたレトロFPS『Agent 64: Spies Never Die』発表

スポンサーリンク

Replicant d6は、PC用ソフト『Agent 64: Spies Never Die』を発表しました。2021年内にSteamで早期アクセス版をリリース予定。早期アクセス版は現状ストーリーミッションが2つしかありませんが、グラフィックやゲームプレイ、操作性は製品版に近い仕上がりになっているとのこと。

  • 『ゴールデンアイ007』や『Time Splitters』など、イギリスの名作シューティングゲームにインスパイアされたレトロなFPS。
  • プレイヤーは世界でも最精鋭のエージェントであるAgent 64となり、いくつものロケーションを探索し、1997年当時の“最先端AI”を再現した敵AIと戦いながら様々な目的を達成していく。
  • 独立した環境で展開する各ストーリーミッションは、端末のハッキング、秘密計画書の奪取、民間人の人質解放など、様々な目的を達成しなければならない。その一方で、武装した警備員との壮絶な銃撃戦が繰り広げられる。
Agent 64: Spies Never Die

ソース:Steam