竜の背中にある村が舞台のスローライフSLG『ドラゴノーカ』Switch/Steam版が2023年1月12日リリースへ

スポンサーリンク

名作フリーゲーム『廻り巡る。』の作者として知られる“ゲ製うんかん。”氏が開発を手掛けたスローライフSLG『ドラゴノーカ』Switch/Steam版の発売日が2023年1月12日に決定しました。

スポンサーリンク

『ドラゴノーカ』について

トレーラー

ゲーム概要

本作は、WOLF RPGエディター製の作品で名作の一つとされる『巡り廻る。』を開発したゲ製うんかん。による牧場系村運営シミュレーションです。巨大な竜の背中にある村を運営し、村を大きくしていきましょう。

竜の背にある村を、自由につくり変えよう

地上は巨獣と害獣の巣となり、人間が住めなくなった世界。人は竜の背にすがり、生きている。
竜の背にある村を開拓し、自らの手で様々な素材を集めてアイテムをつくりだし、自由に村づくりを楽しみましょう。

様々なスキルを持つ住民を移民させよう

あなたが運営する竜の背の村に、新たな住民を移住させることもできます。
個性豊かな住民を集めて仲良く過ごし、仕事をさせ、暮らしを発展させましょう。やがては家族をつくることもできるでしょう。

忙しくも自由気ままな生活を

竜の背の村での暮らしは、農業はもちろん、鍛冶、釣り、裁縫、料理、調合、畜産まで揃います。
住民たちの要望に応えつつ、思うがままに自由に暮らしましょう。

来たる竜との戦いに備えよう

この地上に存在する竜は一体だけではありません。火竜、風竜、氷竜など様々な属性を持った竜が存在します。
その存在は村での暮らしにも影響し、いつかは竜との戦いに挑む日もやってくるでしょう。

キャラクタークリエーション

自分の村に華を添えるために、自分だけのカスタマイズキャラクターを作り、ゲームに登場させることができます!

Twitterでハッシュタグ「#ドラノキャラクリ」をつけて投稿したり、『ドラゴノーカ追加データアップローダ』に投稿することで、自分の作ったものを共有したり、他の人のキャラクターをダウンロードすることも可能です。

ドラゴノーカ | Game(インディーゲーム) | PLAYISM(プレーイズム)公式サイト
ドラゴノーカはWOLF RPGエディター製の作品で名作の一つとされる『巡り廻る。』を開発したゲ製うんかん。による牧場系村運営シミュレーションです。巨大な竜の背中にある村を運営し、村を大きくしていきましょう。
タイトルとURLをコピーしました