ヒーローには知られざる仮面(カオ)がある。『仮面ライダー』オリジナル新作アプリプロジェクト『ライドカメンズ』始動。追加情報は2月9日17時

スポンサーリンク

バンダイカード事業部は、特撮ドラマ『仮面ライダー』シリーズを題材とする新作スマホ向けアプリゲーム『ライドカメンズ』の制作を発表。あわせてティザービジュアルとメインスタッフを公開しています。また、2月9日(金)17時に追加情報を公開予定とのことです。

<ティザービジュアル公開>

暗闇に佇み、真紅のマフラーを靡かせながら、こちらを見つめる青年。
その眼差しには、一体どんな想いが込められているのか。
そして、その視線の先には一体何があるのか。
これまでにない「仮面ライダー」を描く、本作の世界観にご期待ください。

<豪華スタッフ陣が集結>
世界観構築・メインシナリオを手掛けるのは、『仮面ライダーギーツ』『仮面ライダーエグゼイド』など、近年多くの人気仮面ライダー作品の脚本を担当する高橋悠也氏

世界観監修・プロデュースとして、『仮面ライダーギーツ』『仮面ライダー鎧武/ガイム』『仮面ライダーオーズ/OOO』等数々の代表作を持つ東映株式会社の武部直美氏が参加。

さらに、本作オリジナルのキャラクターデザイン原案は、アニメーション監督として『SK∞ エスケーエイト』『ぶっちぎり?!』等多数の人気作品を手掛ける内海紘子氏を起用。

ゲーム開発は『A3!(エースリー)』『アイ★チュウ』等を開発・運営する株式会社リベル・エンタテインメントが担当。


本作は、以上豪華スタッフ陣を中心として、『仮面ライダー』シリーズの新たな完全オリジナルプロジェクトとして展開してまいります。

2024年2月9日(金)17:00に、追加情報を発表予定です。
続報をお待ちください。

【STAFF】
■世界観構築・メインシナリオ:高橋悠也
■世界観監修・プロデュース:武部直美(東映株式会社)
■メインキャラクターデザイン原案:内海紘子
■ゲーム開発:株式会社リベル・エンタテインメント
■企画・運営:株式会社バンダイ
■協力:株式会社石森プロ、東映株式会社

【アプリ基本情報】
■タイトル概要:ライドカメンズ
■価格:基本プレイ無料(一部課金アイテムあり)
■プラットフォーム:iOS/Android
■公式HP:https://www.ride-kamens.com/
■公式Xアカウント:https://x.com/ride_kamens/
■公式ハッシュタグ:#カメンズ

ライドカメンズ -『仮面ライダー』オリジナル新作アプリプロジェクト | BANDAI
『仮面ライダー』オリジナル新作アプリプロジェクト、『ライドカメンズ』始動。
タイトルとURLをコピーしました