マイクロソフト、今後発売する全てのゲームをXbox Play Anywhereに対応させると発表!

スポンサーリンク

マイクロソフトは今後、自社より発売する全てのゲームをXbox Play Anywhereに対応させると発表しました。

「マイクロソフト・スタジオが今後新しくパブリッシュするタイトルは全てXbox Play Anywhereに対応し、Windows Storeで簡単にアクセスできるようになります」

Xbox Play Anywhereとは、E3 2016にて発表されたプログラム。対応のダウンロード版ゲームを購入すれば、追加費用なくXbox OneとWindows 10 PCの両方でプレイでき、すべてのゲームの進捗やセーブデータ、実績を共有することができます。

https://www.youtube.com/watch?v=KDtOEvxjnG0
YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。

Xbox Play Anywhere対応タイトル第1弾は9月15日発売の『ReCore』。その後は『Forza Horizon 3』『Gears of War 4』『Cuphead』『Killer Instinct Season 3』『Scalebound』などの発売が控えています。

関連リンク
 ・IGN