坂口博信氏の新プロジェクト『テラバトル』一定DL達成ごとに新要素追加やイベント開催など。200万DL達成で家庭用向けに開発スタート!

terra-battle

『FF』シリーズ生みの親として知られるゲームクリエイター坂口博信氏が手掛けるiOS/Android向け新プロジェクト『テラバトル』。本作では、一定ダウンロード達成ごとに有名絵師の参戦や新キャラクター、新システムといった様々な要素を追加していくという手法を取ることが、ゲーム誌のフラゲより判明しました。その名も”キックスターター”ならぬ「ダウンロードスターター」です。その一部をご紹介します。

10万DL:植松伸夫氏による新曲追加
20万DL:皆葉英夫氏による新キャラクター登場
30万DL:漫画家・鈴木央氏参戦
100万DL:テラバトルのコンサート開催
140万DL:フィギュア制作開始
200万DL:コンシューマー版開発開始

ゲームシステムについてもいくつか新情報が判明しています。

  • 全30章で綴られる壮大な物語。エンディングも存在。
  • クリア後もキャラ育成や強力な敵とのバトルを楽しめる。
  • バトルシステム
    • 8×6マスのボード上に出現する敵を自軍の駒で挟んで攻撃。全て撃破すればクリア。
    • 基本的に制限時間の4秒以内であれば、マス内を自由に移動させることが可能。
  • 課金アイテムはエナジー。いわゆるスタミナ回復や全滅時のコンティニュー、ガチャに使用。

また、本日より公式Twitter、ならびに公式Facebookページも開設されています。

follow us in feedly

おすすめ記事

コメント

関連記事

スクエニ、人気RPG『ケイオスリングス』シリーズ最新作『ケイオスリングスIII』をスマホ&Vitaで10月発売。PS Vita版はシリーズ初のパッケージ展開も
鋭利な顎が特徴的なBLゲー『学園ハンサム』シリーズの外伝ストーリー第4弾『学園ハンサム いとをかし』オープニングムービー公開!
FF坂口氏の新作『テラバトル』が快進撃!3週間足らずで100万DLを達成!対戦モードの追加や植松伸夫氏のコンサートが開催決定!
『ファイナルファンタジーレコードキーパー』月商が10億円を突破
スマホ版『拡散性ミリオンアーサー』サービス終了が決定 ─ Vita/3DS/Amazonアプリ版『拡散性』と『乖離性』への引き継ぎ特典が用意
ブレイブリーシリーズ初のスマホタイトル『ブレイブリーアーカイブ ディーズレポート』2015年1月リリース!事前登録の受付を開始
iOS『ドラゴンクエストV 天空の花嫁』配信開始!
アルファ・システムの人気STG『式神の城』iOS版が配信開始
懐かしのミニ四駆アニメ『爆走兄弟レッツ&ゴー!!』スマホゲーム化が決定!1月26日から事前登録開始
配信開始!『ファイナルファンタジーレジェンズ 時空ノ水晶』プロモーションムービー公開
『クレヨンしんちゃん 空飛ぶ!カスカベ大冒険!』しんちゃんを出来るだけ遠くへ飛ばすジャンピングアクションが配信開始
スマホ『ドラゴンクエストV』配信日が12月12日に決定!価格は1,800円。『DQ8』の記念セールもスタート
クロノ・トリガー時田氏によるFF新作『ファイナルファンタジーレジェンズ 時空ノ水晶』ジャンプフェスタ2015トレーラー公開!
『FFワールドワイドワーズ』iOS版が配信開始!記念キャンペーンがスタート!
水口哲也氏プロデュースの新作パズルゲームが今冬リリース

人気ゲーム

Menu

HOME

 TOP