『√Letter ルートレター Last Answer』文野亜弥の実写キャストがスリジエの山本あこさんに決定

スポンサーリンク

角川ゲームスは、ミステリーアドベンチャーシリーズ最新作『√Letter ルートレター Last Answer』のヒロイン文野亜弥の実写キャストとして、アイドルグループ「スリジエ」でセンターを務める山本あこさんを起用したと発表しました。

また、山本あこさんが10月6日・7日に島根県・松江市で開催される「東京コミコン」の姉妹イベント「しまねカミング Day コンペンション」へ参加することも決定しています。

▼山本あこさん出演のティザートレーラー

『√Letter ルートレター Last Answer』Teaser Trailer

ちなみに、ファミ通.comの記事カテゴリによると、『√Letter ルートレーター Last Answer』は家庭用ゲーム向けにリリースされる模様です。

すべての謎の鍵を握る“伝説の少女”
 文野亜弥とは、物語の主人公であるマックスが、高校 3 年生の時に文通をしていた、島根県の少女。いつもクラスメイトを気遣う心優しい性格で、学校の成績も良く、スポーツや芸術にも秀でていた、いまだに語り継がれる“伝説の少女”です。しかし、彼女との文通は 10 通目の手紙を最後に途絶えてしまいます。
 それから 15 年後、主人公は偶然、届くはずのなかった “11 通目の手紙”を発見。そこには「私は人を殺してしまいました」という、衝撃的な一文が書かれていました。
 手紙で書かれていた楽しい学園生活はすべて偽りだったのか? 果たして“文野亜弥”とは何者なのか? 彼女の真相を探るため、主人公が島根県を訪れるところから、本作の物語がスタートします。

■山本あこさんについて

 2017年春から開催されたドリームアイドルオーディションの1万人の中から選ばれた、その第一期生たちから生まれたユニット正統派美少女アイドルグループ『スリジエ~cerisier~』でセンターを務める。 アイドルとして、精力的にステージ活動を行うだけでなく、映画『いま、出ました』で初主演を務めるなど、そのビジュアルや演技力の評価も高い。

√Letter ルートレター
ペンフレンドからのラスト・レター。『私は人を殺してしまいました。罪を償わなければなりません。これでお別れです。さようなら』15年前、彼女に何が起きたのか?今、どこにいるのか?回想と現実が織りなす青春サスペンス『√Letter ルートレター』

コメント