スクエニ、欧州で『Parasite Eve』の商標を出願

スクウェア・エニックスが、欧州で『Parasite Eve』という商標を出願したことが明らかとなりました。

『パラサイト・イヴ』は、1998年にスクウェア(現スクウェア・エニックス)より発売されたPS向けシネマティックRPGサバイバルホラー。『ファイナルファンタジー』シリーズ生みの親である坂口博信氏がプロデューサー、『クロノ・トリガー』や『ライブ・ア・ライブ』などで知られる時田貴司氏がディレクター、『FF』シリーズや『キングダムハーツ』シリーズの野村哲也氏がキャラクターデザインを担当する豪華布陣で制作され、世界で200万本を超えるヒットを記録しました。

翌年1999年には同じくPS向けに続編となる『パラサイト・イヴ2』が発売され、その11年後となる2010年には両作の流れを汲む新作『ザ・サード バースデイ』がPSP向けに発売されています。ちなみに『ザ・サードバースデイ』の制作を指揮したのは、『FFXV』のディレクターを務め、2018年10月末日をもってスクウェア・エニックスを退職した田畑端氏です。

The 3rd Birthday – Parasite Eve 【E3 PV】
情報元:Gematsu