『メダロット』スマホ向けゲームアプリが開発決定!『メダロット1~5』BGMを収録したサントラの発売や公式YouTubeチャンネルの開設も発表

イマジニアは人気RPG『メダロット』シリーズの最新作として、初のスマートフォン向けゲームアプリを開発すると発表しました。開発はイマジニアの連結子会社であるSoWhatが担当します。今のところゲーム内容に関する情報はありませんが、今後メダロットの公式ファンクラブ「メダロッターズ」をはじめ、SNSアカウントなどにて公開されていくとのことです。

また、メダロットに関する情報を配信する公式YouTubeチャンネル「メダロットチャンネル」が開設。今後メダロットチームスタッフによる情報配信番組「メダロットニュース」が配信されていきます。

さらに、『メダロット』~『メダロット5』までのBGMを一挙に収録したサウンドトラック「メダロットゲームサウンドアーカイブス」の発売が決定。三方背ケースとデジスタックトレイ、ブックレットがセットになった豪華仕様となっており、明日11月28日よりメダロット公式オンラインショップ メダロッターズストア にて、受注申込みが開始されます。

【更新:2018/11/27 21:00】ファミ通Appが情報公開タイミングを誤ったようで、ソース記事は削除されました。

情報元:ファミ通App