『ドラゴンボールゲーム プロジェクトZ -アクションRPG-』DBゲーム公式Twitterにてビジュアルがお披露目

スポンサーリンク

バンダイナムコエンターテインメントの『ドラゴンボール』家庭用ゲーム公式Twitterは、ドラゴンボールの新作ゲームプロジェクト『ドラゴンボールゲーム プロジェクトZ -アクションRPG-』のビジュアルを公開しました。

このビジュアルは、悟空が初めて息子の悟飯を連れてカメハウスを訪れたシーンを、おそらくゲーム内3Dモデルを使って再現したものと思われます。

本作は『ドラゴンボールZ』の世界を舞台にしたアクションRPG。かつてない表現で、懐かしくも全く新しいドラゴンボールの世界が描かれるとのこと。米時間1月26日~27日に開催される大会「ドラゴンボールファイターズ ワールドツアー」ファイナル後に何らかの発表が行われる予定です。