昨年サービスが終了したスマホRPG『勇者ヤマダくん』Nintendo Switch版が開発中と判明!

スポンサーリンク

Onion Gamesは、2018年12月19日をもってサービスを終了したスマホRPG『勇者ヤマダくん』について、現在Nintendo Switch版を開発中であることを明らかにしました。『勇者ヤマダくん』は、大手ゲーム会社に務めるサラリーマンのヤマダくん(36歳)が、自身の妄想世界で冒険を繰り広げるというRPGです。

Onion Games 木村祥朗氏によると、Nintendo Switch版の開発は始まったばかり。追加要素の有無も未定ですが、意向としては追加要素はやりたくないとのこと。というのも、そもそもスマホ版『勇者ヤマダくん』は買い切りゲームのフィーリングで遊んでもらおうという哲学で構築した作品だったが、運営を続ける中で少しずつイメージからズレてしまった。そこで、Switch版は買い切りの家庭用ゲームとして自分が思うベストな『勇者ヤマダくん』を目指したいとのことです。