VRアニメ『狼と香辛料VR』発売日が米国時間6月3日に決定!Nintendo Switch版も発表、OculusQuest/PS4と同じく今夏リリース予定

スポンサーリンク

ジェムドロップは、Spicy Tailesと共同開発したVRアニメーション『狼と香辛料VR』のOculusRift/OculusGo/HTC-VIVE版を米国時間6月3日、各オンラインストアにてリリースすると発表しました。

また、新たにNintendo Switch版(VRゴーグルToy-Con対応予定)も発表されており、OculusQuest/PS4(PSVR対応)版と同じく2019年夏にリリース予定です。

スポンサーリンク

『狼と香辛料VR』作品概要

「君へ会いに、森の中へ─」

 本作はシリーズ累計400万部を超える大人気ライトノベル「狼と香辛料」を原作とした、原作制作陣完全協力によるVRアニメーション作品です。

 プレイヤーは行商人となり、尻尾と獣耳を持つ狼神の少女「ホロ」と共に、森の中にある水車小屋で不思議な1日を体験します。VR空間でアニメーションを楽しむモードのほか、ホロの頭や尻尾を撫でたりギミックを動かすことができる【ふれあいモード】も収録。(ふれあいモードはPC (非VR)・OculusGo・Nintendo Switch版では一部機能が制限されます)

 VRアニメ特有の「二次元の中に入り込む不思議な感覚」をぜひご体験ください。本タイトルはVR機器でのプレイを推奨しておりますが、PC・PlayStation4・Nintendo Switchなどディスプレイやテレビのみでも充分にお楽しみいただけます。

『狼と香辛料VR』PV (ショートバージョン)

商品情報

『狼と香辛料VR』
ジャンル:VRアニメーション
配信日:OculusRift・OculusGo・HTC-VIVE・PC(非VR)・・・2019年6月3日(米国時間)
OculusQuest・PlayStation4(PlayStation VR 対応)・Nintendo Switch(VRゴーグルToy-Con対応予定)・・・2019年夏予定
希望小売価格:Steam・Oculus Store・・・予価 ¥ 2,570 ($24.99)
PlayStation4・Nintendo Switch・・・価格未定(ダウンロード専売)
企画・シナリオ:支倉 凍砂
開発:ジェムドロップ株式会社
配信元(Steam・OculusStore):Spicy Tails
配信元(PlayStation4・Nintendo Switch):ジェムドロップ株式会社

「BitSummit 7 Spirits」に出展

 6月1日(土)、2日(日)で行われる「BitSummit 7 Spirits」のジェムドロップブース(R-05:Gemdrops)に出展決定。体験者には限定オリジナル缶バッジがプレゼント。