Switch『ゼルダの伝説 夢をみる島』開発はグレッゾ。オリジナルGB版との比較映像も

任天堂が9月20日に発売を予定している、Nintendo Switch用ソフト『ゼルダの伝説 夢をみる島』。1993年発売の同名ゲームボーイ用ソフトをNintendo Switch向けにフルリメイクした本作の開発を、『時のオカリナ3D』や『ムジュラの仮面3D』を手掛けたグレッゾが担当していることが明らかとなりました。Kotakuの記者Jason Schreir氏がツイートしています。

また、Digital Foundryが『ゼルダの伝説 夢をみる島』のフルリメイク版とオリジナル版を比較する映像を公開したのでご紹介します。

Zelda: Link's Awakening Switch First Look + Game Boy Upgrade Comparisons!