日本ファルコム近藤社長「過去の軌跡シリーズをPS4で遊べるようにするためコソコソと動いている」

スポンサーリンク

「軌跡シリーズ15周年記念祭 in 市ヶ谷」特別ステージで実施された日本ファルコム近藤社長への質問コーナーにおいて、「過去の『軌跡』シリーズのPS4対応およびEvolution化の予定はありますか?」という質問があり、近藤社長は以下のように回答しました。

一度作ったものを遊んでもらう手段がなくなるのは我々としても嫌。一生懸命に作った物語は簡単には色あせないが、ゲーム機は変遷していってしまうので、なんとか残していきたいという思いが強い。特に『軌跡 』 シリーズは今後もまだまだ続いていくので、振り返りたい時に振り返られるようにしたい。今だったらPS4で遊べるものを実は用意したいなと思いコソコソと動いている。

(PS4対応はどれくらい大変なんですか?)ベタ移植であればものすごく大変ではないが、グラフィックの描画手段が変わるとなると結構大変。

(最新ハードで遊べる形は残していく?)何らかの形で出すことをお約束していきたいと思っている。