PS4、世界累計販売台数が1億台を突破!フルゲームDL比率は50%以上に

ソニーは本日、2020年3月期第1四半期決算短信を発表しました。この補足資料によると、 PS4本体は2019年4月1日から6月30日の間に320万台が販売されています。2019年3月末時点で世界累計販売台数が9680万台以上であることが報告されていたので、ついに1億台を突破した計算になります。

また、同期間におけるPS4用ソフトの販売本数は4290万本(前年同期4060万本)であり、そのうちの53%(前年同期43%)がダウンロード版であることも判明しています。