『マリオ&ソニック AT 東京2020オリンピック』11月1日発売決定!ドット絵で描かれる1964年東京オリンピック競技も収録

スポンサーリンク

セガゲームスは、Nintendo Switch用ソフト『マリオ&ソニック AT 東京オリンピック2020』の発売日を11月1日に決定しました。価格は5,990円(税込)で、本日よりあらかじめダウンロードが開始されています。

スポンサーリンク

『マリオ&ソニック AT 東京2020オリンピック』プロモーションビデオ

『マリオ&ソニック AT 東京2020オリンピック』プロモーションビデオ

大人気「マリオ」と「ソニック」が “東京2020オリンピック”を舞台に夢の競演!

オリンピックの人気競技に加え、ゲームオリジナルのドリーム競技がプレイ可能です。また、1964年の東京オリンピックを舞台にした昔懐かしのドットで描かれる2D競技や、東京の名所を舞台にしたミニゲームも多数収録。 家族や友達同士はもちろん、オンラインプレイにも対応しているので世界中のプレイヤーとの対戦がお楽しみいただけます。

■新種目を加えたオリンピック競技を遊び尽くそう!
本作は、 “東京2020オリンピック”公式ライセンスゲームです。 「マリオ」と「ソニック」が、オリンピックを舞台に仲間たちと活躍します。 競技は、陸上や水泳、球技のほか今大会から新種目として追加されたスケートボード、サーフィン、スポーツクライミング、空手を含めた21種目を収録。Joy-Con™での体感操作に対応しているので、まるで本物の競技をしているかのような感覚でプレイをお楽しみいただけます。

■2020年と1964年、2つの世界で展開する物語
不思議なゲーム機に吸い込まれてしまったマリオとソニックが行きついたのは、1964年の東京を舞台にしたゲームの世界だった! 本作では、最新CGで描かれる2020年と、懐かしの2Dドット表現で描かれる1964年という2つの世界を行き来しながら物語が進行します。 東京の街を冒険しながら、様々な競技やミニゲームに挑戦して金メダルを集めよう! 彼らは果たして元の世界に戻ることができるのか…?

■ドリーム競技やミニゲームも多数収録!
オリンピック競技以外にも、オリジナルの「ドリーム競技」を3種目収録。 マリオやソニックの世界観に合わせた、ゲームならではの遊びも充実しています。 また、東京タワーや歌舞伎座、渋谷スクランブル交差点など、東京を代表する名所を舞台にしたミニゲームを多数収録! バラエティ豊かな遊びで東京の街を遊び尽くせます。