『デス・ストランディング』マーガレット・クアリー演じるキャラクター「ママー」お披露目!BB&デッドマン紹介や6分間のプレイ映像も(※更新:公式4K動画に差替え)

スポンサーリンク

Gamescom 2019 ONLにて、『デス・ストランディング』でマーガレット・クアリーが演じるキャラクター「MAMA」の登場シーンが公開されました。また、デル・トロ監督演じる「デッドマン」と「ブリッジベイビー(BB)」の紹介映像もお披露目されています。

更新:ゲームプレイ映像とステージで小島監督が話した内容を追加しました。
更新:動画を全て公式4Kムービーに差替えました。

スポンサーリンク

新キャラクター「ママー」

小島監督によると、この世ではなくあの世に生まれてしまった赤ちゃんと、へその緒で繋がって一緒に暮らしているという設定のキャラクター。死んでしまった自分の赤ちゃんと死の世界で繋がり、そこから動けない悲しいキャラクターとのことです。

DEATH STRANDING – Mama Character Spotlight Trailer – 4K

デッドマン&BB 紹介映像

あの世と繋がったBBとサムが繋がることでBTが見える。BBとサムの関係がストーリーおよびゲームプレイの肝となる。

DEATH STRANDING – Bridge Baby Character Spotlight Trailer – 4K

ゲームプレイ映像

サムの放尿シーンやジェフ・キーリー氏が登場するゲームプレイ映像がお披露目。

DEATH STRANDING – Ludens Fan Character Spotlight Trailer – 4K

Gamescom 2019 ONL ステージで小島監督が話した内容

  • プレイヤーはサムとなり、分断された町と町、人と人を東から西へ繋いでいく。
  • 旅の道中にはサムを邪魔するテロリストやBTなどがいる。
  • ひとりで隠れて暮らしているプレッパーズと呼ばれる者たちがいる。 彼らを探して、仲良くなればいいことが起こる。プレイ映像は、そのひとつの例である。
  • 世界を繋いでいく家庭で、世界中のみんなが繋がっているという仕組みのゲーム。詳細はまだ言えない。
  • BBにストレスをかけると泣いてしまうので、あやすためにDS4のモーションセンサーを利用して揺らす。振るスピードが早すぎると怒ってしまうので、ゆっくりと優しく振る。
  • サムの放尿シーンでは、前側から見ようとカメラを回しても絶対に見えないようになっている。また、町中や人がいるところではおしっこしないからノーマンファンは安心して。
  • おしっこするとキノコが出てくる。そのキノコにみんなでおしっこをかけると良いことがあ起こる。
  • おしっこがゲームの肝ではない(笑)。ゲームのメインは世界を繋いでいくこと。
  • 多くの人がカメオ出演している。
  • サムが何をするのか、プレイヤーが何をするのかが分かるブリーフィング映像をブースで流す。それを見れば、さきほどのビデオで何が起きていたのかが分かる。