『モンスターハンターワールド:アイスボーン』第4弾PV&約1時間に及ぶデベロッパーズダイアリーVol.2が公開!(※モンスター&アップデート情報を追記)

スポンサーリンク

カプコンはMHW超大型拡張コンテンツ『モンスターハンターワールド:アイスボーン』の第4弾PVを公開しました。ブラキディオスの登場が確定したほか、最後には不気味なモンスターの姿も確認できます。

更新:デベロッパーズダイアリーVol.2を掲載しました。
更新:モンスター情報&アップデート情報を掲載しました。

スポンサーリンク

『モンスターハンターワールド:アイスボーン』プロモーション映像④

『モンスターハンターワールド:アイスボーン』プロモーション映像④

『モンスターハンターワールド:アイスボーン』デベロッパーズダイアリー Vol.2

『モンスターハンターワールド:アイスボーン』デベロッパーズダイアリー Vol.2

モンスター

砕竜ブラキディオス

群青色の外殻と頑強な両腕が特徴的な獣竜種。全身に纏った粘菌は唾液に含まれる成分によって活性化し、爆発を引き起こす。

【MHWI】Brachydios

氷牙竜ベリオロス

極寒の地に君臨する白き飛竜。口外まで伸びた牙から≪氷牙竜≫とも呼ばれる。前脚や尻尾の棘を巧みに用い、氷の上をも縦横無尽に駆け回る。

【MHWI】Barioth

硫斬竜ディノバルド亜種

瘴気の谷に出没するディノバルドの亜種。尾には腐食性の高い液体の結晶が付着しており、尾を振るごとに酸をあたりに撒き散らす。

【MHWI】Acidic Glavenus

アップデートVer.10.10概要

配信日

2019年9月5日 UTC 0時(日本時間 9時)

インストール容量について

『モンスターハンター:ワールド』のみ購入の方も、『モンスターハンターワールド:アイスボーン』を購入の方も、同じサーバーでいっしょにプレイするために、大容量のアップデートを行う必要があります。

<アイスボーンを遊ぶために必要な空き容量>

  • PlayStation4: Update 6.02からアップデートする場合
    PlayStation4:約33GB程度見込み(今回のアップデートのみの場合)
    ※『モンスターハンター:ワールド 』 『モンスターハンターワールド:アイスボーン マスターエディション(ディスク版) 』を購入後、初めてインストールする場合は約50GB程度の空き容量が必要。
  • インストール容量とは別に、セーブデータが300MB程度増加。

追加内容のプレイ権利について

アップデートVer.10.10には、『モンスターハンターワールド:アイスボーン』の購入が必要になる要素と、アップデートを適用するだけで楽しめる要素があります。以下、赤字の要素は『モンスターハンターワールド:アイスボーン』の購入が必要です。

概要

ストーリー進行の追加要素

  • 『モンスターハンター:ワールド』のエンディング後から始まる、新たなストーリーを追加します。
  • 上位ランクを超える「マスターランク」を追加します。
  • 新たな拠点、新たな集会エリアを追加します。
  • ストーリーに合わせて、新たなフィールド、新たな環境生物を追加します。
  • ストーリーに合わせて、新たなモンスターを追加します。
  • 新たな武器派生、新装備、新スキルを追加します。
  • ゲーム序盤を進めるのに有利な防具「ガーディアン」シリーズと武具の強化に使用できるアイテムを配布します。ルームサービスから受け取ることが可能です。

アクションの追加要素

  • クラッチクローアクションを追加します。
  • すべての武器に新アクションや、新連携などの要素を追加します。
  • すべての武器で抜刀中でもスリンガー弾の発射が可能になります。
  • トレーニングエリアに機能を追加します。
  • オトモレベル、オトモ道具の熟練度の上限を拡張します。
  • 獣人族と交流を深めるとオトモダチモンスターにライドできるようになります。
    ※ライドしたオトモダチモンスターは指示した場所まで自動で移動します。

システムの追加要素

  • スクリーンショットの撮影に便利な「ビューモード」を追加します。
    スタートメニューのシステムから起動できます。
  • キャラメイクに新たなパーツを追加します。
  • 自分のキャラクターを数値情報として一覧表示する機能を追加します。
  • 新たな拠点のマイハウスで家具の変更「模様替え」が可能になります。
  • 拠点内でもジェスチャーなどのカスタムショートカットが使用可能となります。
  • HUD表示変更オプションを追加します。
  • サークルシンボルを再編集可能にするとともにパーツを追加します。
  • サークルにサブリーダー権限を追加します。
  • サークルカード機能を追加します。
    ※サークルカードとは、サークルのリーダーやサブリーダーが配布できるサークルの紹介カードです。
    ※受け取ったサークルカードから加入申請が行えます。
  • オトモの見た目の変更が可能な「オトモの身だしなみチケット」がストアで購入可能になります。

主な調整項目

  • 「転身の装衣」の性能を変更、調整します。
  • 一部のスキルの性能を修正します。
  • 一部の武器の性能を修正します。
  • 下記の装飾品名を変更します。
    • 「煙復珠」 ⇒ 「環境珠」
  • 下記のスキル名を変更します。
    • 「綿胞子草の知識」 ⇒ 「環境利用の知識」
    • 「水場適応」 ⇒ 「水場・深雪適応」
  • マルチプレイ難易度に2人用を追加します。
    2人でクエストに行った場合、2人用の難易度となります。
  • アイテムマイセットの枠数を拡張します。
  • 装備BOX、装備マイセットの枠数を拡張します。
  • ウィッシュリストの登録枠を拡張します。
  • 研究基地に加工屋の代理と調査資源管理所を配置します。
  • 重ね着装備の生産を加工屋に移行します。
  • キャラクター名の表示カラーのルールを一部変更します。
  • 環境生物にサイズを追加します。

調整項目の詳細は下記になります。

プレイヤーのアクション関連

全武器共通

  • 各武器の抜刀中にスリンガーを構えている最中での、R3ボタンでターゲットカメラの対象切り替えを廃止します。
  • 照準中は石ころなどのフィールド上のアイテムに触れられないように変更します。
  • スリンガー弾を持っていなくても、照準にしたら、オートロックできるようにします。
  • 壁に張り付いている際、スリンガー弾が無い時に〇ボタン押したらできるジャンプを、照準中はできないようにします。
  • 小さな痕跡を拾うモーションからの、各キャンセルが早くなります。
  • スキルによって、伸びる属性や状態異常など各種補正の最大倍率を変更します。
  • 属性最大倍率の仕組みを見直し、武器の基本属性値が低く、すぐに属性上限値に達してしまう問題を改修します。
  • 乗り中の乗りナイフ攻撃の攻撃力を向上し、乗りが成功するまでの時間を短くします。
  • 射線上に大型モンスターがいる場合、楔虫を使えないようになります。
  • 大剣、片手剣、ランス、ガンランスで、納刀状態とぶっ飛び状態時に、R2ボタンを押しっぱなしにすることで、ガードが発生するようになります。
  • スリンガー発射後、スリンガー照準を出した状態でボタンを押すと、照準をやめたタイミングでそのボタンが入力されていた不具合を修正します。
  • 尻もち、ぶっ飛びからの起き上がり中の無敵時間を、起き上がって動けるタイミングで無敵がきれるように不具合を修正します。
  • スリンガー発射後の挙動を調整し、リロードまでを早めます。
  • スリンガー閃光弾の発射が早くなり、閃光の影響範囲が狭くなります。
  • 抜刀中攻撃後回避時、回避方向に段差があると自動で登るようになります。
  • 照準ボタン入力中に各武器の一部アクションを出せなくする処理が入ります。

大剣

  • 「溜め斬り」の威力や属性補正を強化し、連携の選択肢を増やす調整を行います。
  • 溜め斬り(2段階目)
    属性補正:少しアップ / 状態異常補正:少しアップ
  • 溜め斬り(3段階目)
    威力:少しアップ / 属性補正:少しアップ / 状態異常補正:少しアップ
  • 強溜め斬り(1段階目)
    威力:アップ / 属性補正:少しアップ / 状態異常補正:少しアップ
  • 強溜め斬り(2段階目)
    威力:アップ / 属性補正:アップ / 状態異常補正:アップ
  • 強溜め斬り(3段階目)
    威力:アップ / 属性補正:アップ / 状態異常補正:アップ
  • 真・溜め斬り(1段階目)
    威力:ダウン / 部位ダメージ:ダウン / 属性補正:少しアップ
  • 真・溜め斬り(2段階目)
    威力:少しダウン / 部位ダメージ:ダウン / 属性補正:少しアップ
  • 真・溜め斬り(3段階目)
    部位ダメージ:ダウン / 属性補正:アップ
  • 強なぎ払い(2段階目)
    属性補正:少しアップ / 状態異常補正:少しアップ
  • 強なぎ払い(3段階目)
    属性補正:アップ / 状態異常補正:アップ
  • 飛び込みなぎ払い(1段階目)
    威力:少しアップ / 属性補正:アップ / 状態異常補正:アップ
  • 飛び込みなぎ払い(2段階目)
    威力:アップ / 属性補正:アップ / 状態異常補正:アップ
  • 飛び込みなぎ払い(3段階目)
    威力:少しアップ / 属性補正:アップ / 状態異常補正:アップ
  • ジャンプ斬り(1段階目)
    威力:ダウン
  • ジャンプ斬り(2段階目)
    威力:大きくダウン / 属性補正:少しダウン / 状態異常補正:少しダウン
  • ジャンプ斬り(3段階目)
    威力:ダウン / 属性補正:少しダウン / 状態異常補正:少しダウン
  • スラインディングからの攻撃(2段階目)
    威力:変更なし / 属性補正:少しアップ / 状態異常補正:少しアップ
  • スラインディングからの攻撃(3段階目)
    属性補正:少しアップ / 状態異常補正:少しアップ
  • 乗り中の顔への攻撃(1段階目)
    威力:アップ
  • 乗り中の顔への攻撃(2段階目)
    威力:アップ / 属性補正:少しアップ / 状態異常補正:少しアップ
  • 乗り中の顔への攻撃(3段階目)
    威力:アップ / 属性補正:少しアップ / 状態異常補正:少しアップ
  • 乗り中の背中への攻撃(1段階目)
    威力:アップ
  • 乗り中の背中への攻撃(2段階目)
    威力:アップ / 属性補正:少しアップ / 状態異常補正:少しアップ
  • 乗り中の背中への攻撃(3段階目)
    威力:大きくアップ / 属性補正:少しアップ / 状態異常補正:少しアップ
  • 乗り中の尻尾への攻撃(1段階目)
    威力:アップ
  • 乗り中の尻尾への攻撃(2段階目)
    威力:アップ / 属性補正:少しアップ / 状態異常補正:少しアップ
  • 乗り中の尻尾への攻撃(3段階目)
    威力:大きくアップ / 属性補正:少しアップ / 状態異常補正:少しアップ

太刀

  • 練気ゲージの自動回復時間が少し短くなります。
  • 「見切り斬り」で練気ゲージを消費できなかった場合、見切りの効果が発動しなくなります。成功判定時間が短くなり、威力がダウンします。
  • 「気刃大回転斬り」が1つ上のオーラレベルのダメージになっていた不具合を修正します。
  • 「縦斬り」でR2ボタン+×ボタンを押しても「見切り斬り」に派生せず、「気刃斬り」となることがある不具合を修正します。
  • 「気刃斬りIII」の1段階目、2段階目の威力が少しアップします。
  • 「気刃四連斬り」のモンスター頭部に対する4回目の威力がダウンします。

片手剣

  • 抜刀中のスリンガー弾発射後、納刀をしないように変更します。
  • 横、後ろ回避から、L2ボタン+R2ボタンでスリンガー弾を発射するようになります。
  • 左右後方への斬り返し後に派生する突きのタイミングを調整します。
  • スリンガー弾が無い場合、弾がないことを示すモーションを、回避で早くキャンセルできるようになります。
  • スリンガー弾発射ボタンを連打した後、納刀しようとした際に、抜刀中のR1(R2)ボタンの入力が残っており、納刀せずにガードしてしまう不具合を修正します。
  • バックステップ後溜め攻撃の攻撃初段の盾攻撃で、斬れ味を消費してしまう不具合を修正します。

双剣

  • 一部攻撃を除いて全体的に、属性補正、状態異常補正がダウンします。
  • 鬼人化状態の回避で段差を飛んだ直後に咆哮を受けて段差上に着地すると、起き上がった後に空中回転乱舞が出る不具合を修正します。
  • 正面段差登り中にスーパーアーマー状態ではなかった不具合を修正します。

ハンマー

  • 溜め攻撃の気絶値をアップします。
  • 回避後溜め走りに入った際にスタミナがわずかに回復していた不具合を修正します。
  • 回転強アッパー後に縦振りⅠへ派生するようになります。

狩猟笛

  • 演奏中の移動できる角度がアップします。
  • 滑空の装衣でジャンプ抜刀を行うと、音符が2個追加されていた不具合を修正します。
  • 右ぶん回し、左ぶん回しの速度、演奏攻撃開始の開始速度、追加演奏攻撃の速度、正面演奏から左右後ろ演奏、縦演奏から左右後ろ演奏の速度、旋律3ストック演奏後の左右演奏の速度が、速くなっています。
  • 後方攻撃の威力をアップします。

ランス

  • 「ガード開始」から「ガードダッシュ(左右後)」を出せるようになります。
  • 一部攻撃を除いて全体的に、属性補正、状態異常補正がダウンします。

ガンランス

  • 踏み込み突き上げからのスライディング中、ジャンプ突きが出やすくなります。
  • 砲撃からの溜め砲撃が出やすくなります。
  • 溜め砲撃の溜め時間が短くなります。
  • 砲撃タイプ放射型の溜め砲撃 固定ダメージ値:少しアップします。
  • 砲撃タイプ通常型のフルバースト 固定ダメージ値:少しアップします。
  • なぎ払いでプレイヤーが転倒しなくなります。
  • 起爆竜杭の装填速度をアップします。
  • 起爆竜杭装填後に起爆竜杭砲に派生する連携を追加します。
  • 水平砲撃、突き、踏み込み突き上げから、砲撃、突きに派生する連携を追加します。
  • 起爆竜杭の装填時にガードが発生するようになります。ガード性能があればガード後起爆竜杭砲に派生できます。
  • 起爆竜杭が命中しなかった場合、装填していたスリンガー弾が地面に落ちるようになります。
  • 起爆竜杭の誘爆ダメージを少しアップします。

スラッシュアックス

  • 斧:振り回し攻撃で○ボタンの連打中に、他の攻撃にコンボがつながるボタンを入力した際、連打を止めても攻撃が中断しないようになります。
  • 斧:斬り下がりモーションが変更され、より後方へ移動するようになります。
  • 属性解放突きからの途中離脱着地後、攻撃の派生に斧変形が加わります。
  • 斧モード中の左右回避が、より移動するようになります。
  • 斧モード中の段差登り中に、スーパーアーマー状態ではなかった不具合を修正します。
  • 剣:変形斬り下がり後、早めに派生アクションができるように調整します。
  • 剣モードへの移動変形斬りが、より前に移動するようになります。
  • 斧:振り回し攻撃1回目のタイミングで、斧:縦斬りに派生するボタン入力時間を緩和します。
  • 斧:縦斬り 威力:少しアップします。
  • 斧:斬り上げ 威力:少しアップします。
  • 属性解放突きループ 威力:少しアップします。
  • 剣:属性解放突き(高出力状態)
    開始 威力:少しアップします。
  • 剣:属性解放突きループ(高出力状態) 威力:少しアップします。
  • 剣:左斬り上げから二連斬りへのつなぎ  威力:少しアップします。
  • 剣:飛天連撃(二段目) 威力:少しアップします。
  • 剣:飛天連撃(高出力状態)(二段目) 威力:少しアップします。
  • 剣:左斬り上げから二連斬りへのつなぎ(高出力状態) 威力:少しアップします。
  • 属性解放爆発 威力:少しアップします。
  • 強属性ビンの使用時の属性ダメージを強化します。
  • 属性解放突きフィニッシュ時の爆発ダメージを強化します。
  • 斧:振り回し攻撃の属性補正、状態異常補正が少しダウンします。

チャージアックス

  • 強属性ビンの斧:超高出力属性解放斬りのビン爆発射程が少し短くなり、当てやすくなります。
  • 剣モードにおけるビンチャージ完了のタイミングを、モーションの見た目と同じタイミングでチャージ完了するようになります。
  • (超)高出力解放斬り後の剣モードに戻るタイミングを、モーションの見た目と同じタイミングで変形完了するようになります。
  • (超)高出力解放斬りのビン消費タイミングを、モーションの見た目と同じタイミングで消費するようになります。
  • ガードが発生する攻撃時にL2ボタンを押していると、カメラが照準モード(ズーム)になる不具合を修正します。
  • 斬り返しからの溜め斬りを行うために、必要なボタンを押している時間が長くなります。
  • ガードしながら崖を降りた際、正しく落下アクションを行うように修正します。
  • 剣:回転斬り(斧→剣変形斬り) 威力:少しアップします。
  • 剣:移動斬り 威力:少しアップします。
  • 斧:突進叩きつけ 威力:少しアップします。
  • 斧:ジャンプ斬り(ジャンプ変形斬り) 威力:少しアップします。
  • 斧:叩きつけ(剣→斧変形斬り&武器出し) 威力:少しアップします。
  • 斧:縦斬り 威力:少しアップします。
  • 斧:斬り上げ 威力:少しアップします。
  • 斧:属性解放斬り1 威力:少しアップします。
  • 斧:属性解放斬り2(一段階目) 威力:少しアップします。
  • 斧:高出力属性解放斬り 威力:少しダウンします。
  • 斧:超高出力属性解放斬り(二段階目) ビン有り 威力:少しダウンします。
  • 斧:超高出力属性解放斬り(三段階目) ビン有り 威力:ダウンします。
  • 斧:超高出力属性解放斬り(二段階目) ビン無し 威力:少しダウンします。
  • 強属性ビン使用時の斧:超高出力属性解放斬り、属性解放斬りの爆発の属性補正が少しダウンします。

操虫棍

  • 猟虫の攻撃命令が対象モンスターに当たりやすくなるよう調整します。
  • 強化ジャンプ斬りで落下中の攻撃が当たるタイミングを、モーションの見た目と同じタイミングで当たるようになります。
  • ジャンプ突進斬りと強化ジャンプ突進斬りで、スタミナを消費していなかった不具合を修正します。
  • 操虫棍:ジャンプ突進斬り
    威力:少しダウン / 乗り蓄積:少しアップ
  • 乗り移動攻撃出 威力:乗り中攻撃力:アップ
  • 乗り移動攻撃中_前 威力:乗り中攻撃力:アップ
  • 乗り移動攻撃中_後 威力:乗り中攻撃力:アップ
  • 乗り移動攻撃着 威力:乗り中攻撃力:アップ
  • 猟虫ボーナスの効果がアップします。
    攻撃強化【切断】:少しアップ / 攻撃強化【打撃】:少しアップ / 攻撃強化【属性】:少しアップ / スピード強化:少しアップ / 回復強化【スタミナ】※スタミナ回復速度:アップ / 回復強化【スタミナ】※操虫【虫寄せ】で戻し時の回復量:少しアップ / 回復強化【体力】:少しアップ
  • 猟虫エキス効果によるダメージリアクション軽減量が、スキルによってさらに軽減されるようになります。
  • 一部攻撃を除いて全体的に、属性補正、状態異常補正が少しダウンします。

  • 照準の距離判定を調整し、より厳密にクリティカル距離を表示するようになります。
  • 射撃(溜めI)
    部位ダメージ:ダウン / 属性補正:ダウン
  • 射撃(溜めII)
    部位ダメージ:少しダウン / 属性補正:ダウン
  • 射撃(溜めIII)
    属性補正:ダウン
  • 射撃(溜めIV)
    属性補正:少しダウン
  • 剛射(溜めI)
    部位ダメージ:ダウン / 属性補正:ダウン
  • 剛射(溜めII)
    部位ダメージ:少しダウン / 属性補正:少しダウン
  • 剛射(溜めIII)
    部位ダメージ:変更なし / 属性補正:少しダウン
  • 剛射(溜めIV)
    属性補正:少しダウン / 状態異常補正:少しダウン
  • 曲射(溜めI)(溜めII)(溜めIII)(溜めIV) 気絶値:ダウン
  • 竜の一矢(溜めI)
    固定ダメージ値:ダウン / 部位ダメージ:少しダウン / 属性補正:少しダウン
  • 竜の一矢(溜めII)
    固定ダメージ値:ダウン / 部位ダメージ:少しダウン / 属性補正:少しダウン
  • 竜の一矢(溜めIII)
    固定ダメージ値:ダウン / 部位ダメージ:少しダウン
  • 竜の一矢(溜めIV)
    固定ダメージ値:少しダウン / 部位ダメージ:少しダウン
  • 壁登りからの射撃(溜めIII)
    威力:ダウン / 固定ダメージ値:ダウン / 部位ダメージ:ダウン
  • 壁登りからの射撃(溜めIV)
    威力:ダウン / 固定ダメージ値:ダウン / 部位ダメージ:ダウン / 属性補正:少しダウン / 状態異常補正:少しダウン

ライトボウガン、ヘビィボウガン

  • 拡散弾の挙動を調整します。拡散弾発射後、弾道が上昇中の場合にはヒットせず、弾道が下降中にヒットするように変更します。
  • 照準の距離判定を調整し、より厳密にクリティカル距離を表示するようになります。
  • 散弾の発射方向を上下に広げます。
  • 散弾Lv1に貫通、多段性能が付与されていた不具合を修正します。
  • 貫通弾の貫通方向が照準からずれている不具合を修正します。
  • ボウガンの貫通方向補正機能が、意図しない形で効いて、不自然な挙動になることがあった不具合を修正します。
  • (ライトボウガンのみ)起爆竜弾が特定条件下の状態に反応して起爆していた不具合を修正します。
  • 火炎弾、水冷弾、氷結弾、電撃弾、毒弾、減気弾の調合時に生成される弾の個数がアップします。
  • カクサンの実の最大所持数がダウンします。
  • 通常弾Lv3、貫通弾Lv3 威力:少しアップ
  • 拡散弾Lv1、Lv2、Lv3の爆発 威力:少しダウン / 部位ダメージ:ダウン
  • 竜撃弾 威力:少しアップ
  • 徹甲榴弾Lv2 威力:少しアップ
  • 徹甲榴弾Lv3 威力:アップ
  • 火炎弾、水冷弾、氷結弾、電撃弾 
    物理(威力):少しアップ / 属性補正:ダウン
  • (ヘビィボウガンのみ)特殊弾再使用可能までの時間が短くなります。

スキル調整、変更点

  • アイスボーンで新スキルの追加や、既存のスキルの高レベルのものが登場するものがあります。
  • 既存スキルの中には、効果が変更されているものがあります。
    • 毒耐性
      • 毒状態の時間の短縮から、毒によるダメージを受ける間隔が伸びるように、効果が変更になります。
    • 気絶耐性
      • 気絶状態の時間が、さらに減少するようになります。
        • Lv1 30% → 60%
        • Lv2 60% → 90%
    • 腹減り耐性
      • スタミナゲージの最大値減少までの時間が、さらに延長されるようになります。
        • Lv1 30% → 50%
        • Lv2 60% → 100%
    • 防御力DOWN耐性
      • 防御力DOWN状態の時間が、さらに減少するようになります。
        • Lv1 30% → 50%
        • Lv2 60% → 75%
    • 属性やられ耐性
      • 属性やられ状態の時間が、さらに減少するようになります。
        • Lv1 30% → 50%
        • Lv2 60% → 75%
    • 昆虫標本の達人
      • 昆虫型の小型モンスターを討伐した際、はぎ取れる状態で残りやすくなります。
    • 整備
      • 特殊装具が再使用可能になるまでの時間が、さらに短縮されるようになります。
        • Lv1 5% → 10%
        • Lv2 10% → 20%
        • Lv3 20% → 30%
    • 潜伏
      • モンスターがプレイヤーを見失いやすさが、さらにアップします。
    • こやし名人
      • スリンガーこやし弾を当てたモンスターが、より逃げやすくなります。
    • 閃光強化
      • 発生させた閃光の範囲が、さらに広くなります。
    • 滑走強化
      • 発動までの時間が短くなり、効果時間が伸びるようになります。
    • 毒ダメージ強化
      • 毒の効果時間を、さらに延長します。
    • 飛燕
      • ジャンプ攻撃の威力が、さらにアップします。
    • アイテム使用強化
      • 効果時間が延長されるアイテムが増えます。(鬼人/硬化の粉塵、ホットドリンク、クーラードリンク)
    • 会心撃【特殊】
      • 大剣、ハンマー、狩猟笛、ヘビィボウガンの攻撃で会心が発生した際に、与える状態異常補正(麻痺、毒、睡眠、爆破)が、さらに高くなります。
    • 会心撃【属性】
      • 攻撃で会心が発生した際に、与える属性補正(火、水、雷、氷、龍)が、さらに高くなります。
    • 無属性強化
      • 攻撃力の上昇値が、減少します。
    • 防御
      • Lv3以上は装備している防具の防御力に、レベルに応じた倍率(1.05~1.1)によって、さらに防御力がアップします。
    • 砲撃手
      • バリスタ、大砲の威力が、さらにアップするようになります。
        • Lv1 威力1.1倍 → 1.5倍
        • Lv2 威力1.2倍 → 2.0倍
    • KO術
      • モンスターをさらに気絶させやすくなります。
        • Lv1 気絶威力1.1倍 → 1.2倍
        • Lv2 気絶威力1.2倍 → 1.3倍
        • Lv3 気絶威力1.3倍 → 1.4倍
    • スタミナ奪取
      • 特定攻撃がもつモンスターを疲れさせる効果が、さらにアップします。
        • Lv1 減気1.1倍 → 1.2倍
        • Lv2 減気1.2倍 → 1.3倍
        • Lv3 減気1.3倍 → 1.4倍
    • 環境利用の知識(効果の追加に伴い、綿胞子草の知識からの名称変更)
      • 綿胞子草や、氷耐草など任意発動できる環境利用時に、体力が追加で回復するようになります。
        • Lv1 20回復 → 50回復
        • Lv2 35回復 → 80回復
        • Lv3 60回復 → 100回復
    • クライマー
      • スタミナ消費量が減少し、クラッチ中も同様の効果が得られるようになります。
        • スタミナ消費量の減少25% → 50%
    • 業物/弾丸節約
      • 弾とビンが消費しない発動の確率を減少します。
    • 挑戦者
      • スキル発動中の会心率が変更になります。
        • Lv1 3% → 5%
        • Lv2 6% → 5%
        • Lv3 9% → 5%
        • Lv4 12% → 5%
        • Lv5 15% → 10%
    • 弱点特効
      • 通常時の会心率が減少
        弱点部位をクラッチクローからの武器攻撃で傷つけた場合、もしくはクラッチクローからの武器攻撃で傷つけた結果、弱点部位となった場合は追加で会心率がアップ(カッコ内が傷つけた部位が弱点部位となった場合の追加アップ分を合計した値)
        • Lv1 15% → 10%(15%)
        • Lv2 30% → 15%(30%)
        • Lv3 50% → 30%(50%)
    • 見切り
      • 会心率がさらにアップするようになります。
        • Lv1: +3% → +5%
        • Lv2: +6% → +10%
        • Lv3: +10% → +15%
        • Lv4: +15% → +20%
        • Lv5: +20% → +25%
        • Lv6: +25% → +30%
        • Lv7: +30% → +40%
    • 火事場力
      • スキル発動中の防御力アップの効果を強化し、攻撃力アップの倍率が減少します。
        • LV1:攻撃力1.05倍&防御力+15 → 防御力+50
        • LV2:攻撃力1.1倍&防御力+20 → 攻撃力1.05倍&防御力+50
        • LV3:攻撃力1.15倍&防護力+25 → 攻撃力1.05倍&防御力+100
        • LV4:攻撃力1.2倍&防御力+30 → 攻撃力1.1倍&防御力+100
        • LV5:攻撃力1.3倍&防御力+40 → 攻撃力1.15倍&防御力+100
    • 水場・深雪適応(効果の追加に伴い、水場適応からの名称変更)
      • 水場に加えて、深雪でも同様の効果が得られるようになります。
    • 不屈
      • 探索で効果が継続する不具合を修正し、発動後50分の制限時間が設定されます。(上昇値、回数は変更ありません)
    • 渾身
      • スタミナゲージ満タンの状態を数秒維持することで発動するようになります。
        発動後はスタミナを消費し始めてから数秒間、効果が持続するようになります。
    • ひるみ軽減
      • 操虫棍の猟虫エキスを3色そろえた時、ダメージアクションの軽減の効果がさらにアップします。
    • 剛刃研磨
      • 効果解除時間が近くなってきたことを知らせるために明滅表現を追加します。

スキルの不具合修正

  • テント内での特定のスキルが、装備のスキルで発動している状態から、装飾品で発動している装備に切り替えると、一瞬、装飾品の効果が無い状態になる不具合を修正します。

装衣

  • 転身の装衣の効果が発動すると、効果時間が減るようになります。
    • (バージョンアップ前)効果時間90秒、再使用時間300秒
    • (バージョンアップ後)効果時間120秒、再使用時間300秒、効果が発動すると残り効果時間が20秒減少します。
  • 滑空の装衣の再使用時間が短くなります。
    • (バージョンアップ前)再使用時間210秒
    • (バージョンアップ後)再使用時間120秒
  • アサシンの装衣を使用時のステルス状態からの攻撃を、空中でヒットさせた時のモンスターのリアクションがダウンからひるみになります。
  • スリップダメージのような微かなダメージも脱げていた装衣を脱げにくく調整します。

アイテム

  • ウチケシの実で爆破やられを解除できるようになります。
  • 元気ドリンコを使用時に睡眠の蓄積が0になるように不具合を修正します。
  • こんがり肉を使用した状態で力つきた時、スタミナ最大値が減るまでの時間の不具合を修正します。
  • スキルの名称変更に伴い、装飾品の名称も変更になります。
    「煙復珠」 → 「環境珠」

食事スキル

  • ネコの起き上り術の無敵時間が正常に発動するように不具合を修正します。

オトモ

  • オトモレベルの上限が30から50にアップします。
  • オトモ道具のレベル上限が10から15にアップします。
  • オトモダチの友好度のレベル上限が5から10にアップします。
  • プレイヤーのテーブルアクションにあわせて、オトモもアクションを行うようになります。

カメラ

  • ロックオンカメラ中に、ガード照準ではモンスターを追従しないようになります。
  • 各武器の抜刀中に照準しながら、R3ボタンでターゲットカメラ対象の切り替え及び、ターゲット/ロックオンカメラ解除ができなくなります。

状態異常

  • 裂傷状態中は常に体力ゲージが表示されるようになります。
  • 瘴気やられ中は常に体力ゲージが表示されるようになります。
  • 気絶の蓄積の減少が速くなります。
  • 防御力DOWN【小】時に、防御力DOWN【大】を受けた際は、残り時間をリセットして防御力DOWN【大】になるように不具合を修正します。
  • 全属性耐性DOWN【小】時に、全属性耐性DOWN【大】を受けた際は、残り時間をリセットして全属性耐性DOWN【大】になるように不具合を修正します。

クエスト/モンスターの調整

クエストの調整

  • 上位、下位のゲーム進行で、痕跡を収集する量を緩和します。
  • クエスト開始時にキャンプ以外の場所から始まった場合、少しいい採取ポイントが出現した状態のエリアか、モンスターのいるエリアからの開始になります。
  • フリークエストクリア後の、クエストからの戻り先選択の初期位置をオプションから設定可能になります。
  • クエストクリア時に表示される活躍したハンターの記録(スリンガー使いなど)の表示条件を変更するとともに、新しい項目を追加します。(内容によっては他人と重複するようになります)
  • クエストクリア時に表示される活躍したハンターの記録をまとめて確認できる機能を追加します。

モンスターの調整

  • 一定以上の距離が離れた状態での、エリア外からの攻撃はダメージが入りにくくなります。
  • モンスターのブレスが回復植物や胞子植物などの、一部のギミックにヒットしなくなります。
  • 瀕死で巣まで移動した時に、プレイヤーが近くにいると寝なくなります。
  • フレンド関係(リオレウスとリオレイアなど)のモンスターは、お互いの攻撃でひるまなくなります。
  • 状態異常中に同一状態異常が蓄積してしまう不具合を修正します。
  • クエストの難易度がクエスト参加ユーザーの数に応じてリアルタイムに変化するようになります。
  • 下位、上位のマルチプレイ時に、怒り状態になりやすさがダウンします。
  • 一部のガードが困難な攻撃のガード方向判定を修正し、理不尽な被弾をしないようにします。
  • テオ・テスカトルのごく一部の攻撃の気絶値が、少しダウンします。
  • キリンのごく一部の攻撃のダメージが、少しダウンします。
  • リオレウスやリオレイアなどの仲間を呼ぶ確率をダウンします。
  • 一部モンスターの咆哮と地震の効果が長くなっているのを修正します。
  • モンスターの傷の表現が、クラッチクローによる肉質軟化の表現になったため、通常攻撃で傷がつくことがなくなります。
  • モンスターが仲間を呼んだ際、応援に来るモンスターの鳴き声が聞こえるようにします。
  • モンスターのフンが生成される位置が、脚の間あたりになります。
  • マスターランクでは、モンスターが閃光に対する耐性を持つようになります。
    一度閃光が効いた後は、弱い効果になったり、一時的に無効になったりしますが、しばらくすると、また効果が戻ります。
  • マスターランクでは、探索で出現したモンスターが、立ち去るまでの時間が延びます。

ユーザーインターフェース

オプション

  • クエストの戻り先選択のデフォルト選択を変更できます。
  • 体力、スタミナゲージ常時表示オプションを追加します。
  • HUD表示変更オプションの機能が追加されます。
  • HDR設定項目にて「輝度調整」「彩度調整」に加え「コントラスト調整」を追加し、各項目の調整幅を拡張します。
  • 色覚特性サポート設定のオプションを追加します。
  • カメラの導蟲自動追従の設定を追加します。
  • カメラ速度に「みなぎる速さ」を追加します。
  • 照準の移動速度に「みなぎる速さ」を追加します。
  • アイテム操作設定に「タイプ4」を追加します。
  • プレイヤーシルエット透過の設定を追加します。
  • 狩猟笛納刀状態のHUD表示を追加します。
  • NPCの名前表示の設定を追加します。
  • 着弾位置の照準操作の設定を追加します。(ボウガンの拡散弾、弓の曲射)

チャットウインドウ、定型文、スタンプ、
ジェスチャー、ポーズセット

  • チャットウインドウの変更、表示文字サイズの拡大、武器アイコンと文字色表示ルールの追加を行います。
  • フィルタ機能の調整を行います。
  • 新規定型文を追加します。
  • 自動定型文の自動翻訳対応を追加します。
  • フリー定型文の枠を追加します。
  • 新規スタンプを追加します。
  • 新規ジェスチャーを追加します。
  • 様々な固定ポーズをとって楽しめるポーズセットの機能を追加します。

カスタムショートカット

  • カスタムショートカットのアイテムマイセット連動オプションを追加します。
  • 拠点用のカスタムショートカットを追加します。
  • カスタムショートカットに一括調合を追加します。

ビューモード

  • ビューモードを追加します。

その他

  • プレイヤー、オトモのキャラクターメイキング時のプリセットにランダム設定を追加します。
  • プレイヤー、オトモのキャラクターメイキング時の設定した項目の一覧を表示できるようになります。
  • プレイヤーの化粧・ペイント設定に、「発光」のパラメーターを追加します。
  • クエスト報酬受け取り画面のページが増えます。
  • クエスト報酬を「すべて受け取る」機能が追加されます。
  • プレイヤー名の色(カラー)の表示ルールを変更します。
  • ロード画面にあらすじが表示されることがあります。
  • ハンターノートのモンスター図鑑を、大型、小型、環境生物の項目に分割します。
  • ゲームの初回起動時にサウンドの設定を追加します。
  • 斬れ味の表示で、スキル「匠」によって増加するゲージ内容も確認できるようになります。
  • タイトル画面のオプション設定画面で、オプションの設定を変更しないでタイトル画面に戻る場合は、セーブを行わないようになります。
  • 他のプレイヤーからギルドカードやアイテム等を受け取った時にまとめて確認できるショートカットメニューが追加されます。

施設関連

アイテムボックス

  • アイテムマイセットの登録可能数を、80に拡張します。
  • ゲームを進めると、装備品BOXの最大所持枠が100ページに拡張します。
  • 装備マイセットの登録可能数を28ページに拡張します。
  • ゲームを進めると、オトモ装備BOXの最大所持枠が30ページに拡張します。
  • アイテムマイセット登録時に、ショートカットの情報も登録するか、選べるようになります。
  • アイテムマイセット呼び出し時に、登録されているショートカットの情報も呼び出すか、選べるようになります。
  • 重ね着装備のマイセット機能が追加されます。
  • 重ね着装備と通常装備の着彩設定が別の情報として管理されるようになります。
  • 装備マイセット登録時、重ね着装備の情報も登録できるようになります。
  • 重ね着装備を設定するメニューのレイアウトをより使いやすくなるように調整します。
  • ボウガンのカスタマイズ機能が追加されます。

加工屋

  • 「重ね着装備」生産を追加します。
  • 生産したことがある護石に、チェックマークがつくようになります。
  • ウィッシュリストの登録可能枠を36に拡張します。
  • 「装備変更」で「プレイヤー」と「オトモ」が選択できるようになり、オトモの装備変更が可能になります。
  • 装飾品の一括解除機能を追加します。
  • 装飾品の着脱画面で装飾品リストをソートを設定する機能が追加されます。

クエストカウンター

  • 歴戦モンスターの調査クエストの受注書に危険度表示を追加します。

研究基地

  • ゲームを進めると、研究基地に加工屋、調査資源管理所の窓口が追加されます。

植生研究所

  • 依頼できるアイテムに「スリンガーこやし弾」が追加されます。

生態研究所

  • 「モンスター図鑑の確認」の項目に大型、小型、環境生物が追加になります。

調査資源管理所

  • 「調査クエストの管理」のリスト表示に、特別報酬枠を追加します。
  • 登録済みの調査クエストを残して、全ての調査クエストを削除する機能を追加します。
  • 調査クエストの保持可能数、登録可能数を拡張します。

プーギー

  • プーギーの待機ポイントを調整します。
  • アイテム探し時の「震えるモード」を追加します。
  • 好感度の減少を緩和します。

マカ錬金

  • 古代竜人の錬金術の材料で表示される装飾品リストを、アイテムレア度の昇順>アイテムソート用設定の昇順でソートします。
  • アイテム錬金、装飾品錬金の材料(アイテム)で表示されるリストを、アイテムソート用設定の昇順でソートします。
  • 抽選の方法を調整します。

環境生物

  • 環境生物にサイズが追加され、ルームサービスの「環境生物の配置」に「サイズ指定配置」が追加されます。

トレーニングエリア

  • 与えたダメージの合計値を一時的に表示する機能を追加します。
  • エリア内で拾えるスリンガーの弾の種類を増やします。

その他

  • 防具生産でのソート、装備BOXでのスロット関係のソートのルールを、より使いやすくなるように調整します。
  • 「生命の粉塵」の売却額を190ゼニーに変更します。

通信/グラフィックス

通信

  • 部屋番号で検索する際の入力/表示形式を3分割に変更します。
  • 集会エリアの募集文を2つ設定できるようにします。
  • サークルカードの機能を追加します。
  • サークルカード送付時にギルドカードをいっしょに送るかどうか設定できるようになります。
  • サークルメンバーリストの表示内容にHR、MR、言語設定を追加します。
  • サークルのサブリーダー権限を追加します。
  • フレンド招待機能を拡張します。
  • ログインボーナスが切り替わる時間を UTC 0時(日本時間 9時) に変更します。
  • サークルシンボルの再編集機能を追加します。
  • サークルシンボルに使用できるシンボルとベースを、各20種類ずつ追加します。

グラフィックス

  • 水面のクオリティ向上と不具合の修正を行い、外光の反射がより自然になります。
  • 「コントラスト調整」の追加と「輝度調整」「彩度調整」の調整幅を拡張により、HDR設定をよりカスタマイズできるようになります。
  • 洞窟などの直接光が当たらない場所でもプレイヤーの影が落ちるようになります。
  • HDRの輝度調整を改良し、より自然に明るさを変更できるようになります。
  • プレイヤーキャラクターの顔の陰影が明確になり、より表情豊かに見えるようになります。
  • プレイヤーがモンスターの裏側に隠れていたとき、シルエットを表示ができるようになります。(オプションで設定)
  • メモリ容量に余裕があるとき、背景テクスチャが高解像度で表示される場合があります。
  • 斬れ味ゲージやチャージアックスのビン、操虫棍のエキスなどのHUDの色を調整できるようになります。(オプションで設定)