Switch『アサシンクリード リベルコレクション』12月6日発売決定!『アサシンクリード4 ブラックフラッグ』本編+DLC&『アサシンクリードローグ』2タイトルを収録

スポンサーリンク

ユービーアイソフトは、Nintendo Switch用ソフト『アサシンクリード リベルコレクション』をい12月6日に発売すると発表しました。価格はパッケージ版・ダウンロード版ともに6,000+税。CEROレーティングは「Z」です。

本作は、『アサシンクリード4 ブラックフラッグ』および全シングルプレイDLCと、『アサシンクリード ローグ』の2作品を収録したタイトル。Nintendo Switchならではの新機能も追加されています。

スポンサーリンク

アサシンクリード リベルコレクション アナウンストレーラー

『アサシン クリード リベルコレクション』アナウンストレーラー

『アサシンクリード リベルコレクション』について

  • 『アサシンクリード4 ブラックフラッグ』本編+全シングルプレイDLCと、『アサシンクリード ローグ』を収録。
  • 携帯モードにも対応しており、HD振動やタッチスクリーンインターフェース、最適化されたHUD、モーションコントロールによる照準など、さまざまな拡張機能で楽しめます

アサシンクリードIV ブラックフラッグ

プレイヤーは海賊の黄金時代にアサシン教団で訓練を積んだ魅力的で残忍な海賊船長エドワード・ケンウェイとしてプレイし、アサシンとテンプル騎士団の戦いに飲み込まれていきます。そして隠された宝を見つけ、黒髭など伝説的なキャラクターの尊敬を勝ち取っていかないといけません。広大なオープンワールドには腐敗と欲、残酷さが蔓延る島々が点在しています。

「アヴリーン・ミッション」と「自由の叫び」を含む全てのシングルプレイDLC

「アヴリーン・ミッション」でプレイヤーは自己発見しながら、今まで以上に奴隷を守り解放することに力を注ぐアヴリーンとしてプレイします。「自由の叫び」でプレイヤーはエドワード・ケンウェイの船の副船長であり、元奴隷でもあったアドヴェールとしてプレイします。アサシンとして訓練を受けたアドヴェールは15年後、奴隷を解放し、彼らのために復讐をするため立ち上がります。
これらのDLCは『アサシン クリード4 ブラック フラッグ』内でプレイすることが出来ます。

アサシン クリード ローグ

この作品ではフレンチ・インディアン戦争の混沌とした世界の中で、一人の男が徐々に闇に染まっていくのを見ることができます。プレイヤーはアサシンであったシェイ・パトリック・コーマックとしてプレイし、彼が最強のアサシンハンターに変貌を遂げていくのを体験することができます。アメリカから北大西洋の凍える海まで、プレイヤーはテンプル騎士団の視点で危険な旅を目の当たりにします。