『龍が如く7』大塚明夫さん演じる「足立宏一」、上坂すみれさん演じる「向田紗栄子」の情報公開!カットシーン動画も

スポンサーリンク

セガゲームスは2020年1月16日に発売を予定しているPS4用ソフト『龍が如く7 光と闇の行方』について、主人公・春日一番と共に巨悪に立ち向かう仲間である、大塚明夫さん演じる「足立宏一」と、上坂すみれさん演じる「向田紗栄子」の情報を公開しました。

スポンサーリンク

仲間キャラクター紹介

足立宏一 出演:大塚明夫

元・刑事。刑事課所属時代に担当した事件の真犯人を巡り、当時の上司で現警視総監である堀ノ内十郎に楯突き、理不尽な左遷をうける。
その後堀ノ内の身辺を調べる中で、極道組織「近江連合」若頭代行の荒川真澄と堀ノ内の賄賂疑惑にたどり着いた。
証拠を握っていると思われる荒川真澄に近づくため、春日一番と行動をともにすることに。

向田紗栄子 出演:上坂すみれ

伊勢佐木異人町で働くキャバ嬢。
伊勢佐木異人町の老舗ソープランド”乙姫ランド”のオーナー・野々宮が経営するキャバクラに勤める。野々宮からの信頼は厚く、店のママ業務も任されているほど。
とある事件をきっかけに、春日一番と知り合う。

TGS2019 ステージ映像

3:57:51~ 向田紗栄子のカットシーン

セガゲームス・アトラス生放送!DAY4(9/15)【TGS2019】