心霊ホラーADV『NG』Switch版の発売日が5月28日に決定!

スポンサーリンク

エクスペリエンスは本日、公式生番組「EXPチャンネル 3rd Season #11」にて、Nintendo Switch版『NG』を、心霊ホラーシリーズ3周年となる2020年5月28日(木)に発売すると発表しました。

『NG』は、心霊ホラーシリーズの2作目として2018年9月にPS Vitaで発売されたタイトルで、2019年2月にはPS4版も発売されました。ゲーム概要は下記の通りです。

『NG』について

ゲーム概要

ジャパニーズホラーの「忍び寄る恐怖」をコンセプトに展開する“心霊ホラー”シリーズ最新作。世紀末の都心近郊を舞台に、「日常」が伝奇・伝承をモチーフとした怪異によって、「非日常」へと塗り変えられる。 死の遊びに直面した主人公の行動によって物語は様々な結末を迎えます…。

■ 前作『死印』からの正当進化
エクスペリエンス初となった前作から、細部まで洗練され遊びやすくパワーアップ。
ホラーの醍醐味である死亡シーンの演出、ADVの楽しみであるシナリオ分岐などをボリュームアップし大幅強化。
怪異との対峙においては、道具だけではなく場や状況を利用出来るようになり、相棒との協力感、臨場感を増すことで、より緊迫感を体感できるシステムへと深化。
怪異も、作品性に合わせ、より直接的に恐怖を体現するデザインに…。

■ 日常への“恐怖”のフィードバック
「公園の池」や「暗い路地」、「住宅街の空家」など、身近で奇妙な噂話が囁かれる場所が舞台に。
そんな日常でも、プレイヤーが訪れるような場所で体験する多くの謎とゾクっとさせる怪奇現象が現実とクロスオーバーし、リアルな恐怖がプレイヤーを侵食します。
さらに、追い打ちをかけるように「自宅」でも、恐ろしい出来事が…。

プロモーションムービー(PS Vita版)

PS Vita『NG』PV