『バイオハザードRE:3』ネメシスはセーフルーム内にまで侵入してくる(※誤報でした)

スポンサーリンク

【訂正】
redditに投稿された書き込みをソースに、ネメシスがセーフルーム内にも侵入してくるという情報をお伝えしましたが、これは誤りでした。OXM最新号に掲載された『バイオハザードRE:3』ハンズオンプレビューには、タイプライターが設置された部屋にネメシスが侵入してきたことを根拠に、ネメシスはセーフルームにも侵入してくる可能性があると記述されていたようですが、その部屋は実際にはセーフルームではなかったことが判明。Webメディアgamesradar+がカプコンに問い合わせたところ、ネメシスがセーフルームに侵入してくることはないことが確認できたとのことです。

以上、誤った情報をお伝えしてしまい申し訳ございません。お詫びして訂正致します。


カプコンが4月3日に発売を予定しているPS4/Xbox One/PC用ソフト『バイオハザードRE:3』について、海外ゲームマガジンOXM最新号より判明した情報をご紹介します。

  • 本作のネメシスは、バイオハザードシリーズ史上初めて“セーフルーム”のルールを破ったモンスター。プレイヤーがセーフルームに逃げ込んだとしても追跡を諦めることはなく、セーフルーム内にまで侵入してくる。
  • 開発者の目標は、ネメシスをタイラントよりも恐ろしく緊張感のある敵にすること。
  • ラクーンシティはかなり広い。オープンワールドではないが、多くの通りや商店、建物を探索することができる。
  • 地下鉄は街のさまざまな場所を繋ぐハブとして機能する。
  • カルロスを操作できるシーンは多く用意されているが、彼自身のキャンペーンは存在しない。