今後のPS4新作ゲームはPS5との互換性が必須 ─ Eurogamer報道

スポンサーリンク

海外メディアEurogamerによると、ソニーは開発者に対して、7月13日以降に提出されたPS4のゲームについては、PS5との互換性を確保する必要があると伝えています。

互換性が認められる条件は、提出されたコードが次世代機上で問題なく動作し、PS4と同じ機能をPS5上でも提供していることです。

また、既存のゲームへのパッチや過去に発売されたタイトルのリマスター版については、7月13日までに提出されたタイトルであれば、PS5への対応は必須ではありませんが、“強く推奨”されています。ただし、それ以降に発売されたタイトルのパッチやリマスターは互換性が必要です。

なお、ファーストタイトルである『The Last of Us Part II』と『Ghost of Tsushima』はPS5との互換性が確認されているとのことです。

Source: Gematsu