日本一ソフトウェア、Steam向け12タイトルの価格改定を実施 ─ 『深夜廻』6090円→2000円、『シルバー事件25区』4055円→1000円などお手頃に

スポンサーリンク

日本一ソフトウェアは、Steamにて12タイトルの価格改定を実施し、本日より新価格での販売を開始しました。対象タイトルと価格改定前後の価格は下記の通りです。

  • 『ロゼと黄昏の古城』 2015円→1000円
  • 『htoL#NiQ-ホタルノニッキ-』 1000円→500円
  • 『ファントム・ブレイブ』 1505円→500円
  • 『ルフランの地下迷宮と魔女ノ旅団』 7110円→4000円
  • 『世界一長い5分間』 2015円→1000円
  • 『夜廻』 2015円→1000円
  • 『深夜廻』 6090円→2000円
  • 『クラシックダンジョン 戦国』 2015円→1000円
  • 『クラシックダンジョンX2』 1000円→500円
  • 『クリミナルガールズ INVITATION』 2015円→1000円
  • 『イースVIII -Lacrimosa of DANA-』 6090円→4000円
  • 『シルバー事件25区』 4055円→1000円
Steam Developer: NIS America, Inc.
Entertainment for all.