『エースコンバット』が本日25周年を迎える。『エースコンバット7』全世界累計出荷本数200万本突破も報告

スポンサーリンク

バンダイナムコエンターテインメントの人気フライトシューティングゲーム『エースコンバット』シリーズが本日(2020年6月30日)25周年を迎えました。

これを記念し、ALPHA INDUSTRIESとコラボした25周年記念Tシャツが7月1日より通常販売開始となるほか、毎年好評だったというコラボ商品「MA-1」がバージョンアップして今年も発売されます。詳細は公式サイトへ。

『エースコンバット』シリーズブランドディレクター河野氏の直筆サイン色紙が当たるキャンペーンも実施中です。

また、2019年1月に発売されたシリーズ最新作『エースコンバット7』の全世界累計出荷本数が200万本を突破したことも報告されています。

最後に、25年にわたってシリーズを支えたファンに対する河野氏からのメッセージを掲載します。

「無事に?」と聞かれると、正直、「いいえ、もっとできたはず。」と答えるしかありません。いまも、この瞬間も世界中で多くの人たちが懸命に日々を乗り越えていらっしゃるはず。エースコンバットの25周年は、私たちにとっても、皆様にとっても、ただただ祝するだけの年とはなりませんでした。きっと、この先もこの日付を迎えるたびに、少し残念で、もっとファンの方々と一緒に盛り上がりたかったと思いだすことになるでしょう。

 けれど、私たちはエンターテインメントの仕事に従事する人間で、私たちが今できる貢献は、それでもファンの方々を含め、世界中の人に楽しんでもらって、感動してもらうこと。それは環境に左右されずに、ただひたすらに真摯に目指すところで、変わらない、エースコンバットシリーズを創り続けている理由でもあります。

 さて、普段は、どうなるか分からない先のことは語らないことにしています。実際、昨年度から計画していたことは、ほぼほぼ全て延期や中止となりました。もちろん、そんな中でもスタッフ一同、「ファンの方々に楽しんでもらえることはないか?」と試行錯誤し、急遽、ACE COMBAT Channelを立ち上げてコンテンツ配信に挑戦してみたり、この日にむけて、これまでのタイトルアートをスマホ用に仕立て直したり、なんとか知恵と工夫をこらしてくれています。

 スタッフの頑張りと、エースコンバットを応援してくださる皆様、一緒に祝ってくれる仲間たちに、この日に誓っておきます。遅れてしまったものは、より良いものにして皆様に届けます。今年できなかったことは、先になろうとも必ず実現させます。そして、なにより、この25周年を通過点として、私たちは次の周年に向けて、更なるエースコンバットシリーズの発展に向けて、日々、ファンの方々に誠心誠意をもって努めることをお約束いたします。

2020年6月30日
エースコンバットシリーズ ブランドディレクター
河野一聡