『SAOアリシゼーションリコリス』次週アップデートでロード短縮やカメラなどのユーザビリティ向上へ ─ 8月にはさらなる快適性のアップデートを確約

スポンサーリンク

バンダイナムコエンターテインメントより発売中のPS4/Xbox One/PC用ソフト『ソードアート・オンライン アリシゼーションリコリス』。数々のバグや技術的な問題を抱え購入者から不満が噴出している本作について、SAOゲーム総合プロデューサー二見鷹介氏が電撃オンラインで連載中のコラムで今後の方針について綴っています。

それによると…

  • 諸々と不便をかけて申し訳ない。来週から随時対応と改善を行っていく。ユーザーの意見や要望は全て目を通している。確認→検証を個々に丁寧にやっており、多少時間がかかっても“必ず”お届けできるようにしている。
  • 来週のアップデート(7月22日予定)では、カメラなどのユーザビリティの向上、ロード時間の短縮などなど。セーブ周りに関しては確実な検証をしてからとなるが、クイックセーブなどより良い環境にする予定。
  • 8月はさらなる快適さのアップデートを確約させて頂く。