噂:「Xbox Series S」のデザインと価格が判明 ─ 映像もリーク

スポンサーリンク

更新:マイクロソフトが「Xbox Series S」を正式発表。さらに特徴を伝えるお披露目トレーラーがリークしました。


ThurrottのエグゼクティブエディターBrad Sams氏が、以前から噂されている「Xbox Series S」のデザインと価格が明らかになったと主張する映像を公開しました。

ゲーム市場調査会社Niko Parnersのシニアアナリストで、これまでにも非公開情報に関する正確な情報を共有してきた Daniel Ahmad氏がこれに反応しており、価格については知らないがデザインは本物であると指摘。さらに次のように言及しています。

「Microsoftは次世代Xboxファミリーとして2つのSKUを展開。Xbox Series Xはハイエンド・ハイスペック・高価格のコンソール。一方、Xbox Series Sはミドルレンジ・ミドルスペック・低価格のコンソール。どちらも同じ次世代ゲームが動作する。特筆すべきは、コストを抑えるため Series S にはディスクドライブが搭載されていない。」

更新:Windows Centralによると、Xbox Series XとSeries Sの発売日は11月10日。価格はXbox Series Xが499ドル、Xbox Series Sが299ドル。ゲーム機本体+ゲーム遊び放題サービスセット「Xbox All Access」は、Xbox Series Xが月額35ドル、Xbox Series Sが月額25ドル。Microsoftは次世代Xboxのイベントを間もなく開催する。

また、過去にMicrosoft StoreのリストをリークしたことがあるTwiterユーザー@_h0x0d_さんが、Xbox Series Sの公式トレーラーから切り出したと思われる短いビデオを投稿しています。

ソース:Gematsu