『天穂のサクナヒメ』先に進むほど貴重な素材などを入手できる地下洞窟「天返宮」など最新情報が公開

スポンサーリンク

マーベラスは11月12日に発売を予定しているSwitch/PS4向け和風アクションRPG『天穂のサクナヒメ』の公式サイトにて最新情報を公開しました。

物語

人々との交流

本編とは別に様々な物語が繰り広げられる。人間たちの悩みや問題を解決してあげるのも神様であるサクナの仕事。

Nintendo Switch&PS4『天穂のサクナヒメ』紹介動画<人々との交流>

米づくり

育成期:害虫・益虫について

肥料のやりすぎや悪天候などによって害虫が発生すると稲の成長を妨げる。また、蜘蛛などの益虫を捕まえて田んぼに放つことで害虫駆除などをしてくれる。

料理・農具づくり:枝魂(しこん)について

探索や米づくりなどで手に入る枝魂(しこん)を装備に装着することで、様々な効果を得ることができる。

アクション

天返宮(あまがえしのみや)

階層ごとに待ち受ける敵に戦いを挑むことが出来る地下洞窟。先に進むほど貴重な素材などが手に入る。

Nintendo Switch&PS4『天穂のサクナヒメ』紹介動画<天返宮>

はじき

攻撃が当たる直前に移動ボタンを前か後ろに入力することで敵の攻撃をはじくことができる。攻撃をはじかれた敵は一定時間、無防備になる。

Nintendo Switch&PS4『天穂のサクナヒメ』紹介動画<はじき>

攻撃属性

農具と武技には斬・打・突・術の4種類の属性がある。敵の弱点属性で攻撃すると威力が上昇し、耐性のある属性で攻撃すると威力が減少する。

Nintendo Switch&PS4『天穂のサクナヒメ』紹介動画<攻撃属性>

稽古場

自由に武技や羽衣を使って戦闘の練習ができる。新しい武技を覚えたらここで試してみよう。

Nintendo Switch&PS4『天穂のサクナヒメ』紹介動画<稽古場>