PC版『パンツァードラグーン:リメイク』配信開始

スポンサーリンク

Forever Entertainmentは、PC版『パンツァードラグーン:リメイク』の配信を開始しました。本作は、1995年発売のセガサターン用ソフト『パンツァードラグーン』を現世代機向けにリメイクした作品。開発はセガ監修のもとポーランドのデベロッパーMegaPixel Studiosが担当しており、グラフィックが大きく向上しています。

Panzer Dragoon: Remake – Trailer

パンツァードラグーン:リメイク について

原作に忠実でありながら、現代に進化したグラフィックとプレイ感覚を持つ、パンツァードラグーンの最新リメイク!
果てしない遠くの星に、古代から目覚めた二匹のドラゴンに遭った。古代から伝わる銃を手にして、青いドラゴンの導きに従い、命を惜しまず、使命を果たしてプロトタイプドラゴンがタワーに到達することを阻止しろ!

  • 水没都市から複雑な地下遺跡まで、7つのステージを駆け巡る
  • 巨大ハチ、サンドワーム、古代無人兵器と空中戦艦とともに現れるプロトタイプドラゴンと戦う
  • 全方位化無慈悲な波状攻撃に対し、進化した360度コントロールとロックオン射撃

PC版『パンツァードラグーン:リメイク』は、Steam / GOGで配信中。いずれも日本語対応。現在は発売記念セールが実施されており、10%OFFの2,313円/22.49ドルで販売されています。