『軌跡』シリーズ、『創の軌跡』発売により累計販売本数が500万本突破

スポンサーリンク

日本ファルコムは、2004年発売の第1作『英雄伝説 空の軌跡』から16年にわたって続いている人気RPG『軌跡』シリーズについて、最新作『創の軌跡』(2020/8/27)の発売により累計販売本数が500万本を突破したと発表しました。同社は今年8月7日の時点で『軌跡』シリーズの累計販売数を470万本と明らかにしていたので、『創の軌跡』発売で約30万本が上乗せされたことになります。

ソース:日本ファルコムIR情報